矢倉対策の居角左美濃急戦!ソフト的最強だがムズすぎ…


将棋クエスト5分切れ負けにして、対局しました。



スポンサードリンク

私が後手です。

相手の方は矢倉にされて、私は居角左美濃急戦にしました。

居角左美濃急戦vs矢倉

銀をあがられたので、△6五歩と仕掛けていきました。

▲同歩△同桂は銀の両取りになるので、どちらかの銀が取れます。

なので、▲2五歩と突いて、△6六歩と取り込めました。

△5四銀とあがったんですが、▲7五歩から桂頭を狙われて少しまずかったですね。

ただ、飛車先の歩の交換をして、手番を渡してくれたので、△7五歩と突き捨てて、△6五桂。

スポンサードリンク

居角左美濃急戦vs矢倉

この桂跳ねが悪くて、△6五銀と銀をぶつけるべきだったようです。

▲同銀△同桂は銀がさばけますし、銀が逃げれば、△8六歩▲同歩△同桂という筋もあります。

飛車先の歩の交換をするだけなら、全く意味がないですね。

攻めが止まると悪くなりますし、かなり苦しくなってしまいました。

△8六歩▲同歩△同飛▲8七歩のとき、△7六飛と切るべきでしたね。

その後が分からなくて踏み込めなかったんですが、△5七桂成から角交換を挑む手があるようです。

角交換できれば、△3九角とかあるので、良くなります。

後はなんとかだましだまし、続けていました。

居角左美濃急戦vs矢倉

この辺からまた少し盛り返せましたが、△5四飛なのか△4四飛なのか迷いました。

ソフトは△4四飛推奨でした。

▲5八玉で分からなかったんですが、△6四歩から桂馬を取って、△3五桂でいいみたいです。

私は△5四飛として、そこから攻めが良く分からなかったですね。

ここから△4四飛と寄るのが良かったみたいですが、見えなかったです。

時間もなくなってしまって、ダメでした。

早指しで攻めつなぐのはかなり大変ですね。

とは言え、攻めるのは楽しいですし、慣れればできるようになるんじゃないかと思いますので、慣れていきたいです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*