第62期王位戦七番勝負 第二局 藤井聡太王位vs豊島将之竜王の対局速報!中継と日程


藤井聡太王位vs豊島将之竜王

第62期王位戦七番勝負 藤井聡太王位vs豊島将之竜王の第二局が行われます。

第1局は藤井王位の先手番で、相掛かりになりました。お互い切り合う激しい展開になり、豊島竜王の勝ちとなりました。

豊島竜王はラスボスとも言われていて、藤井王位が唯一勝てない相手と言われていますが、まだ対局数もそれほど多くないですし、どうなるかは分からないでしょう。

次の第2局も楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

藤井聡太王位

今年度成績:13勝3敗(勝率:81.3%)
通算成績:226勝43敗(勝率:84.0%)
レーティング:2024
順位:1位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:13.7%
 角換わり:29.1%
 横歩取り:10.3%
 相掛かり:15.4%
 雁木:0.9%
 力戦:12.8%
 対抗系:17.9%

豊島将之竜王

今年度成績:6勝3敗(勝率:66.7%)
通算成績:519勝236敗(勝率:68.7%)
レーティング:1923
順位:2位

<戦型選択>

居飛車:99.0%
 矢倉:16.2%
 角換わり:25.7%
 横歩取り:9.5%
 相掛かり:21.9%
 雁木:2.9%
 力戦:10.5%
 対抗系:12.4%

スポンサードリンク

振り飛車:1.0%
 三間飛車:1.0%

王位戦 第二局 藤井聡太王位vs豊島将之竜王の日程

2021年7月13日(火)9時から対局が行われ、2日制で7月14日(水)9時に封じ手から再開されます。

持ち時間は各8時間です。

先後は第1局の振り駒の結果、藤井王位の先手番となりましたので、次の第2局は豊島竜王の先手番となります。

王位戦 第二局 藤井聡太王位vs豊島将之竜王の中継

中継はAbemaTVにて行われます。

1日目

解説は遠山雄亮六段と高野智史五段で、聞き手は中村真梨花女流三段と室谷由紀女流三段です。

2日目

解説は豊川孝弘七段と宮本広志五段で、聞き手は本田小百合女流三段と中村桃子女流初段です。

戦型予想

豊島竜王の先手番ですし、角換わりになるのではないかと思います。ただ、最近は矢倉も指されていますし、矢倉にする可能性もありますね。

藤井王位が最近角換わりを指さなくなったので、角換わりをぶつけそうな気もしますが、豊島竜王がどう考えるかですね。

次の第2局も楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*