将棋ソフトelmoが無料公開!そのダウンロードの方法と使い方を紹介


Ponanzaに勝利して、第27回世界コンピュータ将棋選手権にて優勝した将棋ソフトelmoが無料公開されています。

これはもうダウンロードするしかないですよね。

ということで、elmoをダウンロードする方法をお伝えします。

…の前に。

elmoを動かすためには、将棋GUIソフトが必要となります。

要は将棋の盤と駒ですね。

頭だけあっても、盤と駒がなければ動かしようがありませんので、その盤と駒が必要になってくるわけです。

簡単に言うと、それが将棋GUIソフトというものです。

その将棋GUIソフトのダウンロード方法に関してはこちらを参照してください。

それでは、elmoのダウンロード方法についてお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

elmoをダウンロード

elmoはこちらになります。

elmo

右上の方にある下矢印とアンダーバーがついたアイコンがありますので、そちらをクリックしてください。

elmo

「ダウンロード」をクリックして、分かりやすい所に保存してください。

保存したzipファイルを解凍してください。

解凍ソフトがない場合はLhaplusがオススメです。

Lhaplusのダウンロードはこちら。

やねうら王のダウンロード

続いて、やねうら王をダウンロードします。

こちらはエンジンになります。

簡単に言うと、elmoを起動するためのものだと思っていただければと思います。

やねうら王はこちらをクリック

elmo

「YaneuraOu-2017-earlyV473.zip」をクリックしてください。

ダウンロード終了後、解凍してください。

elmoをやねうら王に設定する

elmo

YaneuraOu-2017-earlyをコピーしてください。

elmo

コピーしたYaneuraOu-2017-earlyをelmoのフォルダの中に貼り付けてください。

スポンサードリンク

elmo

bookをダブルクリックしてください。

elmo

yaneura_formatをダブルクリックしてください。

elmo

その中にあるファイル「standard_book」をコピーして、bookフォルダに戻ってください。

elmo

bookフォルダの中にstandard_bookを貼り付けてください。

これで、完了となります。

elmoを将棋GUIソフトに設定

続いて、将棋GUIソフトに設定していきます。

将棋GUIソフトもいくつかあるんですが、その中でも私が使いやすいと思っているShougiGUIに設定する方法をお伝えしますね。

まずは、ShougiGUIを開いてください。

ShougiGUI

ツールからエンジン設定をクリックしてください。

ShougiGUI

追加をクリックしてください。

elmo

「elmo.shogi」から「YaneuraOu-2017-early」を選択して、開くをクリックしてください。

elmo

エンジン名をelmoなど分かりやすい名前に変更して、OKをクリックしてください。

エンジン名は設定などするときに表示される名前ですので、分かればなんでも構いません。

また、アルファベットでなくても、ひらがなでもカタカナでも何でも大丈夫です。

そして、英語が並んでいる中に、下の方に行きますと、BookDepthLimitというのがあります。

これが、16になっていると思いますので、0に変更して、OKをクリックしてください。

以上で設定は完了となります。

~追記~

elmoが使えない場合…

上記の方法でelmoが使えない場合もあるようです。

その場合の対処法ですが、やねうら王のフォルダの中の2017Earlyから、「-nosse」「-sse2」「-sse41」「-sse42」もコピーしてください。

elmo

後は同じように「elmo.shogi」のフォルダに貼り付けてください。

elmo

ShougiGUIのエンジン設定で、「-sse42」→「-sse41」→「-sse2」→「-nosse」の順で設定していくと、いずれかでうまくいくようです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. はるゆき より:

    YaneuraOu-2017-early」を選択して、開くをクリックしても、エンジンの起動に失敗しましたとでる。

  2. M より:

    >はるゆきさん
    ご利用のPCが古く、該当のエンジンに対応していないのではないでしょうか。
    「YaneuraOu-2017-earlyをelmoのフォルダの中に貼り付け」の手順のところで「-nosse」「-sse2」「-sse41」「-sse42」のファイルもコピーしてください。
    その後、エンジン設定の選択時により古いエンジンを選択してみてください。

    古:nosse / sse2 / sse41 / sse42:新 
    (※「sse42」を試してダメだったら「sse41」。さらにダメだったら「sse2」…)

    >ブログ主様
    有用な記事をありがとうございます。
    elmoは先日の電王戦でも取り上げられたこともあり、検索で本ページにたどり着く方も多いかと思います。
    可能であれば追記いただけると助かる方もいるかと思います。

  3. Julie より:

    elmoの使い方を教えていただいてありがとうございました。ウォーズなんかで対戦した自分の棋譜をDLして、elmoで解析して大いに活用させてもらっています。
    ここでelmoの使い方について聞いてもいいのかどうか分かりませんが、elmoのヘルプではちょっと解らなかったことがあるものですから、聞いてみてもいいでしょうか。
    主様の管轄外であれば、無視してください。
    例えば、自分の棋譜をShogiGUIに読み込んで、棋譜解析をします。解析終了後、自分が振り返りたい局面から、ヒント等を参考に本譜と違う差し手で新たな手順を指してみたとします。私としてはその新たな手順の評価が見たいのですが、方法があるでしょうか。また、その新たな手順の棋譜を保存するとか。
    この手のかわりにこっちの手を指した場合、情勢はどう変わるのか、さらにさし続けた場合の情勢は?という風に自分の棋譜で振り返って違う手を試した場合の同時での解析などが出来たらいいな、と思うのですが。

    • 将棋の科学 より:

      コメントありがとうございます。
      お役に立てて何よりです。

      >解析終了後、自分が振り返りたい局面から、ヒント等を参考に本譜と違う差し手で新たな手順を指してみたとします。私としてはその新たな手順の評価が見たいのですが、方法があるでしょうか。

      振り返りたい局面の所で、「検討」をクリックしてください。

      そうしますと、エンジン設定などが表示されますので、検討したいソフト(elmoなど)に設定して、「検討開始」をクリックしてください。

      そこで、駒を動かしていくと評価値が表示されます。

      >その新たな手順の棋譜を保存するとか。

      同じように検討して、駒を動かしていってください。

      棋譜の横に「+」が表示されて、変化手順も記憶されていきます。

      後はこのまま保存することで、変化手順も保存できます。

      その際、変化手順を見たい場合は、棋譜の「+」の所で、左クリックをしますと、変化した手が表示されます。

      それをクリックすると、変化手順を見ることができます。

      以上になります。

      もし分からなければ、コメントください。

  4. Julie より:

    早速の回答をありがとうございました。そりゃそうですよね。やっぱりそれが出来るのが当たり前ですよね。
    過去の棋譜は解析、今の指し手は検討、という訳ですね。納得しました。

    エンジンを設定する際、ご指摘の通りearly.exeだとうまくいかず、SSE42.exeで順調に走ります。
    検討の設定を少し変えたりすると、最善手、次善手が入れ替わったりして、なかなか興味深いなと思いました。

    またいろいろと質問させていただくかもしれませんが、よろしくお願いします。ありがとうございました。

  5. エア より:

    先ほど手順通りに入れて解凍したのですがやねうら王の中にexeファイルがが見当たらず困っています。どうすれば良いのでしょうか。

    • 将棋の科学 より:

      コメントありがとうございます。

      確認した所、ダウンロードファイルが変わったようです。

      お手数ですが、以下からダウンロードお願いします。

      https://github.com/yaneurao/YaneuraOu/releases/

      「YaneuraOu-2017-earlyV473.zip」がexeファイルの中のファイルになります。

      よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*