【棋聖戦第4局】羽生善治棋聖vs豊島将之八段の中継と日程


第89期ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負の羽生善治棋聖と豊島将之八段の第4局 が行われます。

棋聖戦は、

第1局:角換わり腰掛銀・豊島八段の勝利
第2局:雁木vs右四間飛車・羽生棋聖の勝利
第3局:棒銀vs袖飛車・豊島八段の勝利

ということで、羽生棋聖の1勝、豊島八段2勝ですね。

豊島八段が後1勝すると、豊島棋聖の誕生となります。

羽生棋聖にとっては後がないですが、どうなるでしょうか。

注目の1局ですね。

スポンサードリンク

成績とレーティング

羽生善治棋聖

今年度成績:5勝9敗(勝率:35.7%)
通算成績:1403勝574敗(勝率:70.9%)
レーティング:1794
順位:11位

<戦型選択>

居飛車:91.1%
 矢倉:16.3%
 角換わり:22.8%
 横歩取り:27.6%
 相掛かり:5.7%
 力戦:11.4%
 対抗型:7.3%

振り飛車:8.9%
 中飛車:2.4%
 ノーマル四間飛車:4.9%
 向かい飛車:0.8%
 相振り飛車:0.8%

豊島将之八段

今年度成績:13勝6敗(勝率:68.4%)
通算成績:419勝181敗(勝率:69.8%)
レーティング:1871
順位:1位

<戦型選択>

居飛車:94.6
 矢倉:8.5
 角換わり:30.8
 横歩取り:18.5
 相掛かり:3.8
 力戦:16.9
 対抗型:16.2

スポンサードリンク

振り飛車:3.8
 相振り飛車:3.8

力戦:1.5%

棋聖戦第4局の日程

2018年7月10日(日)9時から行われます。

持ち時間は各4時間で、切れると1分の秒読みです。

棋聖戦第4局の中継

ニコニコ生放送

解説と聞き手は、戸辺誠七段と塚田恵梨花女流1級です。

AbemaTV

AbemaTVはこちら

解説は、先崎学九段と大石直嗣七段で、聞き手は室田伊緒女流二段と北村桂香女流初段です。

戦型予想

これまでの対局は、角換わり、雁木、袖飛車ですね。

羽生棋聖が第3局のように力戦にするか、定跡型の将棋を指すかになりそうです。

ただ、跡がありませんし、定跡型にするのではないでしょうか。

定跡型となると、横歩取りでしょうか。

お互い得意としている戦型ですし、豊島八段も横歩取りにするのであれば、乗ってくると思います。

ということで、予想は横歩取りです。

これまでの棋聖戦の棋譜

第1局:角換わり腰掛銀

第2局:雁木vs右四間飛車

第3局:棒銀vs袖飛車

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*