叡王戦本戦の中継と日程!永瀬拓矢七段と遠山雄亮六段の成績とレーティング


第4期叡王戦 本戦にて、永瀬拓矢七段と遠山雄亮六段の対局が行われます。

勝った棋士は、丸山忠久九段との対局になります。

どちらが、丸山九段と対局することになるのでしょうか。

非常に楽しみですね。

スポンサードリンク

成績とレーティング

永瀬拓矢七段

今年度成績:14勝6敗(勝率:70.0%)
通算成績:289勝117敗(勝率:71.1%)
レーティング:1855
順位:4位

<戦型選択>

居飛車:96.6%
 矢倉:8.0%
 角換わり:22.7%
 横歩取り:22.7%
 相掛かり:9.1%
 力戦:12.5%
 対抗系:21.6%

振り飛車:3.4%
 角交換四間飛車:2.3%
 向かい飛車:1.1%

遠山雄亮六段

今年度成績:13勝7敗(勝率:65.0%)
通算成績:235勝195敗(勝率:54.6%)
レーティング:1640
順位:51位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:8.3%
 角換わり:12.5%
 横歩取り:12.5%
 相掛かり:8.3%
 力戦:37.5%
 対抗系:20.8%

スポンサードリンク

叡王戦本戦 永瀬拓矢七段vs遠山雄亮六段の日程

2018年11月8日(木)14時30分から行われます。

持ち時間は各3時間で、切れると1分の秒読みとなります。

スケジュール

対局開始:14時30分
夕食休憩:18時~18時40分

叡王戦本戦 永瀬拓矢七段vs遠山雄亮六段の中継

中継はニコニコ生放送で行われます。

解説は藤井猛九段で、聞き手は和田あき女流初段です。

戦形予想

永瀬七段は居飛車も振り飛車も指せるオールラウンダーですが、最近は居飛車が多いですね。

遠山六段は居飛車党ですので、相居飛車の将棋になりそうです。

最近ですと、やはり角換わりでしょうか。

プロ間では、角換わり以外は終わったと言わんばかりに、角換わりが指されていますからね。

永瀬七段も遠山六段も当然角換わりを指せますので、角換わりになることは十分考えられそうです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*