朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 稲葉陽八段vs藤井聡太七段・佐藤天彦名人vs糸谷哲郎八段


第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメントにて、稲葉陽八段vs藤井聡太七段と佐藤天彦名人vs糸谷哲郎八段の対局が行われます。

同時に対局が行われて、午後からは勝者同士の対局となります。

ついに前回朝日杯優勝者の藤井七段の登場ですね。

師匠の杉本昌隆七段は連覇の可能性を3~4割と話していました。

トップ棋士もひしめいていて、かなり厳しい対局が続きますが、連覇を狙ってもらいたいですね。

稲葉八段もA級棋士で糸谷八段も降級が決まってしまったとはいえ、今期はA級棋士ですし、佐藤名人は順位戦トップの名人ですし、誰が勝ってもおかしくないですね。

どの対局も非常に面白い対局になるのは間違いないですね。

スポンサードリンク

成績とレーティング

稲葉陽八段

今年度成績:12勝14敗(勝率:46.1%)
通算成績:285勝142敗(勝率:66.7%)
レーティング:1784
順位:11位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:0.9%
 角換わり:21.5%
 横歩取り:35.5%
 相掛かり:14.0%
 力戦:15.0%
 対抗系:13.1%

藤井聡太七段

今年度成績:33勝6敗(勝率:84.6%)
通算成績:104勝18敗(勝率:85.2%)
レーティング:1869
順位:3位

<戦型選択>

居飛車:98.1%
 矢倉:9.3%
 角換わり:24.3%
 横歩取り:5.6%
 相掛かり:12.1%
 力戦:16.8%
 対抗系:29.9%

力戦:1.9%

佐藤天彦名人

今年度成績:26勝11敗(勝率:70.2%)
通算成績:345勝160敗(勝率:68.3%)
レーティング:1831
順位:7位

<戦型選択>

居飛車:96.9%
 矢倉:5.7%
 角換わり:26.0%
 横歩取り:25.2%
 相掛かり:8.4%
 力戦:16.0%
 対抗系:16.0%

スポンサードリンク

振り飛車:2.3%
 角交換四間飛車:0.8%
 三間飛車:0.8%
 相振り飛車:0.8%

糸谷哲郎八段

今年度成績:17勝12敗(勝率:58.6%)
通算成績:362勝186敗(勝率:66.0%)
レーティング:1787
順位:10位

<戦型選択>

居飛車:92.8%
 矢倉:2.7%
 角換わり:28.8%
 横歩取り:14.4%
 相掛かり:5.4%
 力戦:23.4%
 対抗系:18.0%

振り飛車:7.2%
 中飛車:0.9%
 ノーマル四間飛車:0.9%
 向かい飛車:5.4%

朝日杯本戦トーナメント 稲葉陽八段vs藤井聡太七段・佐藤天彦名人vs糸谷哲郎八段の日程

2019年1月20日(日)10時~行われます。

対局スケジュール

10時~:稲葉陽八段vs藤井聡太七段・佐藤天彦名人vs糸谷哲郎八段

14時~:上記勝者vs上記勝者

朝日杯本戦トーナメント 稲葉陽八段vs藤井聡太七段・佐藤天彦名人vs糸谷哲郎八段の中継

中継はAbemaTVにて、9時25分から行われます。対局前の駒並べなども見ることができます。

AbemaTVはこちら

解説は佐々木勇気七段と八代弥六段で、聞き手は宮宗紫野女流二段と山根ことみ女流初段です。

戦形予想

稲葉陽八段vs藤井聡太七段

稲葉八段も藤井七段も居飛車党ですので、相居飛車の将棋になるでしょう。

藤井七段は角換わりを一番得意とされていますので、角換わりになるでしょうか。

佐藤天彦名人vs糸谷哲郎八段

佐藤名人も糸谷八段も居飛車党ですので、相居飛車になる可能性が高いと思いますが、糸谷八段は阪田流向かい飛車も得意とされていますので、もしかしたら阪田流向かい飛車が見られるかもしれません。

相居飛車ですと、やはり角換わりになるのでしょうか。

一体誰が勝ち上がるのでしょうか。

非常に楽しみですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*