第3期叡王戦 五段予選(中尾敏之・佐々木勇気・高見泰地・渡辺大夢)中継・解説情報


第3期叡王戦の五段予選が行われます。

中尾敏之五段と高見泰地五段、渡辺大夢五段に佐々木勇気六段の対局が行われます。

佐々木六段だけ六段ですが、7月11日に昇段されたばかりということで、五段での出場となります。

ただ、プロは最強揃いですし、五段でも六段でもそこまでの差はないと思います。

間違いなくいい将棋が見られるでしょうね。

日程

第3期叡王戦の日程は、2017年8月1日(火)10時~です。

8月の初めに対局ですね。

8月の無事に将棋から始められそうです(笑)

スポンサードリンク

中継・解説

中継は、いつものようにニコニコ生放送ですね。

解説はサトシンこと佐藤紳哉七段で、聞き手は貞升南女流初段です。

佐藤七段は言わずと知れた面白い解説やパフォーマンスをしてくれる棋士ですね。

間違いなく面白い解説になるので、解説にも注目ですね。

組み合わせ

10時~ 佐々木勇気六段vs渡辺大夢五段

14時~ 中尾敏之五段vs高見泰地五段

スポンサードリンク

19時~ 第1局勝者vs第2局勝者

戦型予想

佐々木勇気六段vs渡辺大夢五段

まずは、10時から行われる佐々木勇気六段と渡辺大夢五段の対局ですね。

佐々木六段は横歩取りの名手ですね。

渡辺五段も居飛車党ですね。

なので、もしかしたら横歩取りが見られるかもしれません。

ただ、佐々木六段が横歩取り得意なのは当然知っていますから、避ける可能性もありますね。

避けるとしたら、相掛かりか角換わりでしょうか。

どちらかと言ったら、角換わりになるような気がします。

中尾敏之五段vs高見泰地五段

続いて、14時から行われる中尾敏之五段と高見泰地五段との対局ですね。

こちらも両者とも居飛車党で、矢倉を得意としているイメージがあります。

なので、矢倉になるのではないでしょうか。

相矢倉は総力戦になるので、全駒あますことなく使っていて、見ていて面白いですよね。

指すのはかなり大変なので、あんまり指したいとは思いませんが(苦笑)

プロの場合、そんなこといっていられませんし、何でも指せるので、特に問題ないでしょう。

どの対局も面白い対局になりそうです。

できれば、対抗型も見たかったですが、振り飛車党はあまり多くないので、仕方ないですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*