王位戦第7局の中継と日程|菅井竜也王位と豊島将之棋聖の成績とレーティング


第59期王位戦 七番勝負の菅井竜也王位と豊島将之棋聖の第7局ですね。

ついに最終局です。

これで勝ったほうが王位となります。

菅井王位が防衛されるのか、豊島棋聖が棋聖を取った勢いのまま2冠となられるのか。

非常に楽しみな一番ですね。

スポンサードリンク

成績とレーティング

菅井竜也王位

通算成績:273勝112敗(勝率:70.9%)
今年度成績:10勝9敗(勝率:52.6%)
レーティング:1783
順位:15位

<戦型選択>

居飛車:43.8%
 矢倉:3.1%
 角換わり:8.3%
 横歩取り:10.4%
 相掛かり:3.1%
 力戦:8.3%
 対抗系:10.4%

振り飛車:49.0%
 中飛車:21.9%
 ノーマル四間飛車:3.1%
 三間飛車:6.2%
 向かい飛車:10.4%
 相振り飛車:7.3%

その他:1.0%

豊島将之棋聖

通算成績:429勝188敗(69.5%)
今年度成績:23勝13敗(63.8%)
レーティング:1857
順位:2位

<戦型選択>

居飛車:95.1%
 矢倉:7.6%
 角換わり:31.2%
 横歩取り:17.4%
 相掛かり:5.6%
 力戦:16.0%
 対抗系:17.4%

振り飛車:3.5%
 相振り飛車:3.5%

その他:1.4%

王位戦第7局の日程

2018年9月26日(水)9時から行われます。

2日制で、2日目も9月27日(木)9時から行われます。

持ち時間は各8時間で、切れると1分の秒読みとなります。

王位戦第7局の中継

ニコニコ生放送

・1日目

スポンサードリンク

解説は田中寅彦九段で、聞き手は甲斐智美女流五段です。

・2日目

解説は松尾歩八段で、聞き手は貞升南女流初段です。

AbemaTV

・1日目

解説は阿部健治郎七段と佐藤和俊六段で、聞き手は本田小百合女流三段と中村真梨花女流三段です。

・2日目

解説は北浜健介八段と田村康介七段で、聞き手は竹部さゆり女流三段と中村桃子女流初段です。

戦形予想

対抗系になるでしょう。

問題は菅井王位がどこに振るかですね。

今までの王位戦では、中飛車、四間飛車、向かい飛車ですね。

おそらく、第7局もこのいずれかになるのではないでしょうか。

ただ、豊島棋聖が飛車先を突いて中飛車を牽制することを考えられますので、向かい飛車にするかもしれません。

これまでの第59期王位戦の棋譜

第1局:ゴキゲン中飛車vs超速

第2局:向かい飛車vs銀冠穴熊

第3局:ゴキゲン中飛車vs超速

第4局:四間飛車vs居飛車

第5局:向かい飛車vs銀冠

第6局:四間飛車穴熊vs居飛車穴熊

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*