第5回将棋電王トーナメントの中継と日程!最強のソフトはどれだ?


第5回将棋電王トーナメントが行われます。

プロ棋士よりもソフトのほうが強いということが証明されてしまいましたし、プロ棋士もソフトの手を取り入れています。

将棋の最先端は、ソフトにあるといっても過言ではありません。

そのソフトの手を取り入れれば強くなりますし、取り入れるのは難しいという場合であっても、何かしら気づきや発見が得られるのではないかと思います。

ということで、電王トーナメントを見るのも結構面白いと思いますよ。

スポンサードリンク

日程

第5回将棋電王トーナメント 予選リーグは、2017年11月11日(土)10時30分から行われます。

2日間行われて、11月12日(日)も行われます。

出場ソフト

  • Ponanza
  • elmo
  • Apery
  • ツツカナ
  • やねうら王 with お多福ラボ
  • 習甦
  • Selene
  • 大将軍
  • きのあ将棋
  • shogi686
  • mEssiah
  • きふわらべ
  • TMOQ
  • dlshogi
  • 読み太、Labyrinthus+囲
  • にこあ将棋
  • カツ丼将棋
  • 十六式いろは改
  • scherzo、Squirrel、海底
  • なのは
  • 人造棋士18号
  • nozomi
  • 名人コブラ
  • 芝浦将棋Softmax
  • HoneyWaffle
  • たこっと
  • SilverBullet
  • ArgoCorse_IcSyo
  • Qhapaq_conflated
  • 平成将棋合戦ぽんぽこ
  • W@ndre
  • こまあそび
  • shotgun
  • li>ねね将棋

  • メカ女子将棋
  • Windfal
  • CGP
  • Novice
  • Yorkie
  • むっつり助兵衛
  • Girigiri

以上となります。

スポンサードリンク

有名なPonanzaやelmoから、知らないソフトまでたくさんありますね。

ただ、知らないソフトでも強いという可能性は十分ありますので、分からないですね。

かつてのelmoもそうでしたし。

いきなり出てきて、優勝ということになりましたが、他のソフトがそういったことになりうるということですね。

中継

中継は、ニコニコ生放送にて行われます。

初日(予選リーグ)

解説は阿部光瑠六段で、聞き手は中村真梨花女流三段です。

2日目(決勝トーナメント)

解説は西尾明六段で、聞き手は貞升南女流初段です。

プロの考えを聞きながら、ソフトの手が見えるというのも嬉しいですね。

今度はどうなるでしょうね。

elmoがまた優勝するのか? それとも、Ponanzaが奪還するのか?

あるいは、全く別のソフトが優勝するのか?

どうなるか全く分かりませんし、ソフト同士の対局は人間同士の対局とは違った将棋になるので、それもまた楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*