竜王戦第3局 羽生善治棋聖vs渡辺明竜王の棋譜と結果!ゴキゲン中飛車vs一直線穴熊


第30期竜王戦七番勝負の羽生善治棋聖と渡辺明竜王の第3局ですね。



スポンサードリンク

本局は、羽生棋聖がゴキゲン中飛車にされましたね。

渡辺竜王が振り飛車にする可能性はあるかなと思っていましたが、羽生棋聖が振るんですね。

第1局、第2局と居飛車で勝っているわけですし、このまま居飛車でいいのではないかと思うんですが…

これまで何度も戦ってきた羽生棋聖ですし、何かしらあったんでしょうね。

この辺の戦い方は誰よりも知っていると思います。

ゴキゲン中飛車に対して、渡辺竜王はすぐさま穴熊にして、一直線穴熊にしましたね。

羽生棋聖vs渡辺竜王

一直線穴熊は、2二銀とすぐにあがらないのがポイントですね。

角を引くスペースを作っておいて、角がいつでも逃げられるようにする狙いがあります。

羽生棋聖は、▲3五歩からすぐに仕掛けていって、一歩交換。

そこから、羽生棋聖も穴熊にして、相穴熊戦になりましたね。

羽生棋聖vs渡辺竜王

▲3四歩と打たれたときに、2二銀とあがっていないので、△2二角と引けるわけですね。

ここから、羽生棋聖は▲4六歩△同歩▲4八飛とまわって4筋から攻めにいきました。

△8四飛と浮いて、▲4六飛に△3四金とぶつけてしまって、▲同銀△同飛としました。

金銀の交換で、羽生棋聖の駒得に見えますが、飛車がまわれるのが大きいということでしょうか。

羽生棋聖もこっちに飛車がいられると困るということで、▲4五金とガッチリ打って、△6四飛とまわって飛車成りを見せました。

羽生棋聖vs渡辺竜王

ここで先手取れるのは大きいですね。

▲5八金左とかで受ければ、△4四歩▲3五金△3四歩▲2五金と金を端の方に追いやることができますね。

△3四歩に▲同金ですと、△4五歩と突いて、飛車・金取りになりますので、3四歩は取れません。

ということで、▲5四歩と突きました。

△6七飛成は▲5八金左と受けておいて、△6九竜と入られても、その手自体が特になんでもないので、▲4三歩からと金ができそうです。

スポンサードリンク

▲5四歩に△同歩でも問題なさそうですが、△5七銀と飛車取りで打ちましたね。

羽生棋聖も▲4三歩と攻めあってどうかですね。

羽生棋聖vs渡辺竜王

△4六銀成と攻め合うのもあったでしょうか。

銀を打った以上はそれも自然な気がしますが、△同銀と手を戻して、▲5三歩成に△4六銀成と飛車を取りました。

▲同金と手を戻しましたが、△4二歩が固いですね。

▲4三と△同歩で銀は取れますが、と金がなくなってしまうほうがイヤですね。

なので、▲同金の前に、▲4二歩はあったかもしれません。

△同銀なら守り駒が離れてくれますし、▲同金△同と▲同銀も一緒ですね。守り駒が離れてくれます。

▲4二歩を手抜いて、△4五成銀とかですと、▲4一歩成のほうが厳しくなってくると思います。

手抜くのは難しそうです。

羽生棋聖vs渡辺竜王

そこから角交換になって、▲7五角に対して、△9二角。

この遠見の角が効きましたね。

すごい一手でした。

▲4七銀と受けましたが、△3三金と逃げられて、飛車取りの催促ですね。

取らなければ、△6七飛成が入りますので、▲6四角△同歩に▲5一飛とおろしました。

渡辺竜王は、△8三角打として、△4七角成▲同金△同角成の2枚替え狙いですね。

▲4八金とあがって受けて、△4四歩と突いていきましたね。

羽生棋聖vs渡辺竜王

△4五歩と突ければ、▲同金は△4七角成から2枚替えになりますので、▲5六金と寄るしかなくて、飛車の負担が大きくなります。

飛車が動くと、△5六角から2枚替えになってしまうわけですね。

ということで、▲5八飛成と龍を自陣に引きつけました。

自陣の脅威がなくなったということで、△3四金と金も攻めに参加させましたね。

ここでまた▲5一龍と入る手もあったでしょうか。

金が一枚はがれて攻めやすくなったということで。

おそらく、△3三金とまた引くと思いますが、飛車が龍になったことで、何かできないかというと、難しいですかね。

羽生棋聖は、▲8二銀と桂香を拾いにいきつつ角に働きかけにいきました。

△5七歩▲同金△4五歩に▲3六金と逃げましたが、△5二飛の十字飛車が痛かったですね。

羽生棋聖vs渡辺竜王

▲5六金寄と逃げていれば、この十字飛車がかからなかったので、そちらのほうが良かったのではないかと思います。

そこから一気に崩壊してしまって、羽生棋聖もなんとか切り替えしていましたが、持たなかったですね。

羽生棋聖vs渡辺竜王

ここで、投了となりました。

まだ詰みはありませんが、攻め手がないので、防戦一方になりそうです。

これで、渡辺竜王の1勝、羽生棋聖の2勝となりました。

まだまだどうなるか分からないですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*