2017年第2期電脳戦 佐藤天彦叡王vsPonanzaの日程はいつ?


ついにこのときがやってきましたね。

将棋界最強の佐藤天彦名人と最強のソフトPonanzaとの対決が。

佐藤天彦叡王は、名人ですし、叡王戦では、羽生善治3冠とも戦って勝っていますし、最強と言って、差し支えないのでないかと思います。

最強の人間と最強のソフト。

一体どっちが強いのか? この対局はかなり気になります。

スポンサードリンク

この第2期電脳戦の日程はいつなのか? ということなんですが、実はまだ発表されていません。

2月22日14時にこちらで、発表されます。

対局日程の他、会場や先手番後手番を決める振り駒もこちらで中継されますよ。

決まり次第、当サイトでお伝えしますね。

対局日程予想

ただ中継されるのを待っているだけじゃつまらない。

ということで、いつ対局されるのか? 予想したいと思います。

第1期電王戦では、

第1局が4月9日(土)、4月10日(日)
第2局が5月21日(土)、5月22日(日)

でした。

ただ、第2期電王戦は、1日制なんですよね。

なので、土曜日になるのか日曜日になるのかそれが問題ですね。

なんとなくですが、土曜日ですかね?

第1局が4月8日(土)で、第2局が5月20日(土)

と予想してみます。

戦型予想

一体どんな対局になるんですかね。

戦型も予想してみたいんですが、なかなか厳しそうですね。

Ponanzaが何するのか分かりません。

先手の場合、6二銀とあがって、早繰り銀をすぐに目指してくるかもしれませんし…

Ponanza次第の感じはしますが、普通に行ったら、横歩取りになるか、矢倉戦になるんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

第1期電王戦の棋譜

第1期電王戦の山崎隆之叡王とPonanzaの棋譜をどうぞ。


Ponanzaは横歩は取らずに、5八玉型を選んで、山崎叡王は相掛かり戦へ。

ここからすごい激しいことになって、見ていて楽しかったです。

第2期はどうなるんですかね。こういった激しい展開も見てみたいです(・∀・)!!

追記

振り駒をするのはなんと囲碁棋士の李世ドル9段です。

李世ドル9段は、グーグル社のソフトAlphaGoと対局した棋士ですね。

同じように、ソフトと戦った棋士が振り駒を行うというのも、興味深いものがあります。

さすが、振り駒する人を選ぶのがうまいですね。

そして振り駒の結果、先手は……

Ponanzaになりました。

これは、佐藤天彦名人の後手番横歩取りが見れるんじゃないでしょうか。

日程は、第1局が4月1日(土)で、第2局は、5月20日(土)となりました。

解説:木村一基8段・糸谷哲郎8段
聞き手:香川愛生女流3段・中村桃子女流初段

解説も豪華ですね。

ただ、電王戦はこれで終わりだそうで、ソフトとの対決が見れるのは最後になりそうです。

そういう意味も込めて、これは絶対見るしかないですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*