叡王戦本戦の中継と日程!広瀬章人八段と竹内雄悟五段の成績とレーティング


第4期叡王戦 本戦にて、広瀬章人八段と竹内雄悟五段の対局が行われます。

勝った棋士は、渡辺明棋王との対局になります。

広瀬八段と竹内五段のいるBブロックはタイトル保持者が集結して、渡辺棋王もそうですし、斎藤慎太郎王座、羽生善治竜王、佐藤天彦名人といます。

豊島二冠は段位別予選で橋本崇載八段に敗れていますので、本戦トーナメントに進んでいるタイトル保持者は全員Bブロックにいます。

かなり激戦ですが、誰が勝ち上がっていくのか、非常に楽しみですね。

スポンサードリンク

成績とレーティング

広瀬章人八段

今年度成績:25勝9敗(勝率:73.5%)
通算成績:376勝205敗(勝率:64.7%)
レーティング:1882
順位:1位

<戦型選択>

居飛車:95.0%
 矢倉:7.6%
 角換わり:39.5%
 横歩取り:13.4%
 相掛かり:3.4%
 力戦:12.6%
 対抗系:18.5%

振り飛車:5.0%
 中飛車:1.7%
 ノーマル四間飛車:2.5%
 相振り飛車:0.8%

竹内雄悟五段

今年度成績:20勝10敗(勝率:66.6%)
通算成績:107勝96敗(勝率:52.7%)
レーティング:1600
順位:64位

<戦型選択>

居飛車:6.5%
 対抗系:6.5%

スポンサードリンク

振り飛車:90.3%
 中飛車:41.9%
 ノーマル四間飛車:12.9%
 角交換四間飛車:3.2%
 三間飛車:12.9%
 向かい飛車:6.5%
 相振り飛車:12.9%

その他:3.2%

叡王戦本戦 広瀬章人八段vs竹内雄悟五段の日程

叡王戦本戦 広瀬章人八段と竹内雄悟五段の対局は、2018年11月15日(木)14時30分から行われます。

持ち時間は各3時間で、切れると1分の秒読みとなります。

対局スケジュール

対局開始:14時30分~
夕食休憩:18時~18時40分

叡王戦本戦のい中継

中継はニコニコ生放送にて、行われます。

解説は木村一基九段で、聞き手は飯野愛女流初段です。

木村九段の面白い解説が聞けそうですね。解説も楽しみです。

戦形予想

広瀬八段は今は居飛車ばかりですね。

竹内五段は振り飛車党ということで、対抗系になるのではないでしょうか。

中飛車も四間飛車も三間飛車もどこにでも振るので、どうなるか分かりにくいですが、ゴキゲン中飛車が有力でしょうか。

ただ竹内五段は力戦も得意としていますので、定跡系とはまた違った将棋が見られるかもしれません。

そういった意味でも楽しみですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*