藤井聡太七段2度目の解説!叡王戦第1局 高見泰地叡王vs永瀬拓矢七段の対局速報


第4期叡王戦 七番勝負 第1局の高見泰地叡王と永瀬拓矢七段の対局が行われます。

叡王戦がついに始まりますね。

本線の挑戦者決定三番勝負では、菅井竜也七段と熱戦を繰り広げましたが、それに対して高見叡王がどう指すかですね。

面白い対局になりそうで、楽しみです。

しかもなんと、対局開場は台湾ということで、叡王戦初の海外対局で、どういった会場で将棋を指すのかも気になります。

また、ゲスト解説として、藤井聡太七段も登場して、もう1人の解説は藤井猛九段で藤井先生のダブル解説です。

どんな解説になるのか非常に楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

高見泰地叡王

今年度成績:24勝11敗(勝率:68.5%)
通算成績:180勝109敗(勝率:62.2%)
レーティング:1741
順位:22位

<戦型選択>

居飛車:95.7%
 矢倉:21.4%
 角換わり:5.7%
 横歩取り:21.4%
 相掛かり:7.1%
 力戦:15.7%
 対抗系:24.3%

振り飛車:2.9%
 中飛車:1.4%
 相振り飛車:1.4%

その他:1.4%

永瀬拓矢七段

今年度成績:33勝9敗(勝率:78.5%)
通算成績:308勝120敗(勝率:71.9%)
レーティング:1902
順位:2位

<戦型選択>

スポンサードリンク

居飛車:97.3%
 矢倉:8.2%
 角換わり:21.8%
 横歩取り:22.7%
 相掛かり:9.1%
 力戦:12.7%
 対抗系:22.7%

振り飛車:2.7%
 角交換四間飛車:1.8%
 向かい飛車:0.9%

第4期叡王戦 第1局 高見泰地叡王vs永瀬拓矢七段の日程

2019年4月6日(土)11時~行われます。

持ち時間は5時間で、持ち時間を使い切りますと1分の秒読みとなります。

第4期叡王戦 第1局 高見泰地叡王vs永瀬拓矢七段の中継

中継はニコニコ生放送にて、10時30分から開演となります。

解説と聞き手は藤井猛九段と山口恵梨子女流二段で、ゲスト解説は藤井聡太七段です。

戦形予想

高見泰地叡王も永瀬拓矢七段も居飛車党ですので、相居飛車の将棋になるでしょう。

高見叡王は矢倉が得意で、永瀬七段は角換わりが得意ですので、どうなるかですね。

横歩取りは高見叡王も永瀬七段も指されますので、横歩取りになる可能性は高そうです。

ただ、最初は矢倉でしょうか。

永瀬七段もじっくりとした将棋が好きですし、高見叡王の得意な矢倉になるかもしれません。

永瀬七段は雁木も得意とされていますので、高見叡王の矢倉、永瀬七段の雁木と予想したいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*