豊島将之八段の順位戦!広瀬章人八段との対局。レーティングや成績・中継


第76期A級順位戦最終局が始まります。

順位戦は、久保利明王将と豊島将之八段が6勝3敗で、一番名人の挑戦権が高いです。

2人とも敗れると、同じ6勝4敗の羽生二冠も合わせて、プレーオフとなります。

豊島八段の最後の相手は広瀬章人八段で、久保王将の最後の相手は深浦九段となっています。

スポンサードリンク

レーティング・成績

<レーティング>

豊島八段は順位が1位で、レーティングは1867です。

広瀬八段は順位が8位で、レーティングは1808です。

<成績>

豊島八段は、8勝4敗で勝率は66%です。

広瀬八段は、7勝1敗で勝率は87%です。

<戦型選択>

・豊島八段

居飛車:94.2%
 矢倉:10.6%
 角換わり:27.9%
 横歩取り:19.2%
 相掛かり:4.8%
 力戦:17.3%
 対抗系:14.4&

振り飛車:4.8%
 相振り飛車:4.8%

その他:1.0%
 力戦:1.0%

・広瀬八段

居飛車:92.9%
 矢倉:8.2%
 角換わり:37.6%
 横歩取り:15.3%
 相掛かり:3.5%
 力戦:8.2%
 対抗系:20.0%

振り飛車:7.1%
 中飛車:2.4%
 ノーマル四間飛車:3.5%
 相振り飛車:1.2%

日程・中継

A級順位戦最終局は、2018年3月2日(金)に行われます。

スポンサードリンク

中継はニコニコ生放送とAbemaTVにておこなわれます。

・ニコニコ生放送

こちらでは、解説はありません。

全局生中継の方で、解説があります。

全局生中継はコチラになります。

解説は、郷田真隆九段、木村一基九段、糸谷哲郎八段、金井恒太六段、増田康宏五段です。

・AbemaTV

AbemaTVはこちら

AbemaTVは、全局中継のみで、1局1局の中継はありません。

戦型予想

相居飛車の将棋になると思います。

なんでも指せるので、戦型を予想するのが難しいですが、角換わりや横歩取りをかなり得意とされていますね。

なので、そのどちらかになる可能性が高いのではないかと思います。

採用率は角換わりのほうが高いですし、角換わりになるような気がします。

佐藤名人に挑戦するのは誰になるでしょうか。

ここですべてが決まります。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*