藤井聡太六段の第31期竜王戦!相手は阿部隆八段の成績や中継


第31期竜王戦5組ランキング戦にて、藤井聡太六段と阿部隆八段の対局が行われます。

竜王戦は2戦目で、藤井六段は中田功七段に勝って2回戦進出していて、阿部八段は竹内雄悟四段に勝っています。

スポンサードリンク

成績・レーティング

レーティングは、

藤井聡太六段:5位(1826)
阿部隆八段:83位(1546)

となっています。

レーティングだけ見ると、圧倒的な差がありますが、将棋は指してみないと分かりませんので、決して油断はできないですね。

成績は、

阿部隆八段

通算:126勝129敗(49%)
本年:2勝3敗(40%)

戦型

居飛車96.6%
矢倉24.1%
角換わり10.3%
横歩取り20.7%
相掛かり13.8%
力戦10.5%
対抗系17.2%

力戦3.4%

居飛車党で、居飛車の将棋はほぼ全部指していて、得意不得意はありません。

藤井聡太六段

通算:67勝11敗(86%)
本年:12勝1敗(92%)

戦型

居飛車98.5%
矢倉10.4%
角換わり20.9%
横歩取り6.0%
相掛かり14.9%
力戦14.9%
対抗系31.3%

力戦1.5%

対抗系の次に角換わりが多いですね。

最近は、横歩取りも指していて、まんべんなく何でも指しています。

スポンサードリンク

日程

竜王戦の阿部八段と藤井六段の対局は、2018年3月1日10時から行われます。

持ち時間は各5時間で、

昼食休憩:12時~12時40分
夕食休憩:18時~18時40分

となっています。

中継

・ニコニコ生放送

解説は佐藤紳哉七段で、聞き手は塚田恵梨花女流1級です。

楽しい解説が聞けそうですね。

・AbemaTV

AbemaTVはこちら

解説は、青嶋未来五段、佐々木大地四段、大橋貴洸四段です。

聞き手は、貞升南女流初段、里見咲紀女流初段です。

若手の強豪ばかりの解説で、AbemaTVでの解説も面白そうです。

戦型予想

相居飛車の将棋になることは間違いないと思います。

阿部八段は、最近矢倉や角換わりが多い印象です。

藤井六段も矢倉や角換わりは得意ですので、そういった展開になりそうですね。

藤井六段は、角換わりにすることが多いので、角換わりになる可能性のほうが高いでしょうか。

藤井六段の将棋は負けていても、最後の最後までどうなるか分かりませんので、かなり楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*