第33期竜王戦決勝トーナメント 羽生善治九段vs梶浦宏孝六段の対局速報!中継と日程


羽生善治九段vs梶浦宏孝六段

第33期竜王戦決勝トーナメントにて、羽生善治九段vs梶浦宏孝六段が行われます。

梶浦六段が決勝トーナメントで上がってこられて、羽生九段との対局となります。

梶浦六段は高野智史五段、石井健太郎六段、木村一基王位、佐藤康光九段に勝利しています。

木村王位と佐藤九段に勝たれていますし、かなりの好調ぶりが伺えますね。

どちらが挑戦者決定三番勝負へと進むでしょうか。

挑戦者決定三番勝負のお相手は丸山忠久九段か久保利明九段の勝者となります。

どうなるか楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

羽生善治九段

今年度成績:5勝4敗(勝率:55.6%)
通算成績:1461勝612敗(勝率:70.5%)
レーティング:1817
順位:6位

<戦型選択>

居飛車:93.2%
 矢倉:5.7%
 角換わり:43.2%
 横歩取り:8.0%
 相掛かり:13.6%
 力戦:11.4%
 対抗系:11.4%

振り飛車:6.8%
 ノーマル四間飛車:3.4%
 角交換振り飛車:2.3%
 相振り飛車:1.1%

梶浦宏孝六段

今年度成績:10勝4敗(勝率:71.4%)
通算成績:123勝90敗(勝率:57.7%)
レーティング:1650
順位:44位

スポンサードリンク

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:15.2%
 角換わり:13.0%
 横歩取り:2.2%
 相掛かり:23.9%
 力戦:28.3%
 対抗系:17.4%

竜王戦 決勝トーナメント 羽生善治九段vs梶浦宏孝六段の日程

2020年8月13日(木)10時から対局が行われます。

持ち時間は各5時間です。

先後は振り駒で、決まります。

竜王戦 決勝トーナメント 羽生善治九段vs梶浦宏孝六段の中継

中継はAbemaTVにて、行われます。

AbemaTVはこちら

解説は飯塚祐紀七段と阿部健治郎七段と青嶋未来六段で、聞き手は竹部さゆり女流四段と飯野愛女流初段です。

戦型予想

羽生善治九段も梶浦宏孝六段も居飛車党ですので、相居飛車の将棋になるでしょう。

角換わりか相掛かりになるでしょうか。

梶浦六段は角換わりで木村王位に勝利していますし、角換わりも得意とされています。

なので、角換わりと予想したいと思います。

羽生九段も相手の得意戦法を受けることが多いですし、避けることはしないと思います。

この勢いのまま梶浦六段が勝利するでしょうか。

それとも、羽生九段がタイトル100期に向けて、前進するでしょうか。

楽しみな一番です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*