叡王戦 本戦 佐藤天彦名人vs金井恒太六段の中継と日程情報


第3期叡王戦 本戦にて、佐藤天彦名人と金井恒太六段の対局が行われます。

ついに第2期叡王戦の優勝者、佐藤名人の登場ですね。

第3期も叡王になれるかどうかですね。

ただ、今年はあまり調子がよくなさそうで、18勝20敗と負け越しているんですよね。

とは言え、レーティングは1802で順位も5位なので、そこまで悪いわけでもなさそうですが。

この辺をどう見るかは難しいですね。

対して、金井六段は叡王戦予選で、千田六段や永瀬七段に勝っています。

今年の勝率は、14勝14敗と5割でレートは1531です。

順位も84位ですので、かなり高いです。

本戦に出場していて、強敵じゃないわけがないですね。

どちらに取っても大変な将棋になると思いますが、見ている側からすると、かなり面白い対局が見えるのではないかと思います。

日程

2017年12月24日(日)14時30分から行われます。

持ち時間は、各3時間で、切れると1分の秒読みとなります。

夕食休憩が、18時~18時40分あります。

スポンサードリンク

中継

中継は、ニコニコ生放送で行われます。

解説は、郷田真隆九段で、聞き手は和田あき女流初段です。

戦型予想

佐藤名人も金井六段も居飛車党です。

なので、相居飛車の将棋になることは間違いなさそうです。

金井六段は、矢倉も横歩取りも相掛かりも角換わりも何でも指すので、基本的に得意不得意はなさそうです。

プロは、色んな戦型で戦うことになるので、基本的になんでも指せますよね。

その分、どの戦型になるかの予想は難しいですが。

佐藤名人といえば、横歩取りですし、横歩取りが見たいです。

ということで、予想は横歩取りですね。

ほんとに強いプロ同士の対局ですし、かなり面白い将棋が見られると思います。

クリスマスイブも将棋で過ごすというのも乙なものではないでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*