第89期棋聖戦 藤井聡太四段vs竹内雄悟四段の日程と中継情報!


第89期棋聖戦一次予選にて、竹内雄悟四段と藤井聡太四段の対局が行われます。

今、棋聖は羽生善治二冠ですね。

前期の第88期棋聖戦では、斎藤慎太郎七段と対局して、羽生二冠が防衛しました。

これで、羽生二冠は10連覇達成しました。

この第89期も防衛したら、11連覇達成ということになります。

当然、藤井四段が勝ち続ければ羽生二冠と対局です。

その対局も見てみたいですが、果たしてどうなるでしょうか。

第89期棋聖戦もどうなるか楽しみです。

日程と中継

第89期棋聖戦一次予選の竹内雄悟四段と藤井聡太四段の対局は、2017年9月27日です。

中継はニコニコ生放送とAbemaTVにて行われます。

・ニコニコ生放送

解説と聞き手は、西尾明六段と塚田恵梨花女流1級です。

・AbemaTV

>>AbemaTVはこちら

AbemaTVでの解説と聞き手は私が見たときには分かりませんでした。

もしかしたら、もう載っているかもしれませんので、ご確認の方よろしくお願いします。

スポンサードリンク

戦型予想

藤井四段と竹内四段は過去に3度対局が行われていて、これで3度目の対局となります。

最初は、NHK杯で、竹内四段は四間飛車にしました。

次の対局は、加古川青流戦で、竹内四段がゴキゲン中飛車にしました。

3局目は、朝日杯オープン戦予選で、竹内四段は7八飛戦法を取りました。

どちらも藤井四段が勝ちましたが、今度はどうなるでしょうか。

さすがに竹内四段も何度も負けるわけにいかないと思いますし、対策は練ってくると思います。

それに対して、藤井四段はどうするのか?

すごい楽しみです。

さて、戦型はどうなるでしょうか。

四間飛車、中飛車、三間飛車と来ましたので、残るは向かい飛車ですが、向かい飛車はすぐに飛車先を突いてくれないと難しいですので、指しにくい面もありますね。

一番ギリギリの勝負になっていたのは、7八飛戦法でしたので、三間飛車にする可能性は高そうです。

また、7八飛戦法にするのか、石田流なのか、ノーマル三間飛車なのかは難しいですが。

私は、藤井四段の石田流対策を見てみたい気がします。

ということで、石田流を指してもらいたいです。

過去に対局した、加古川青流戦と朝日杯オープン戦はこちらです。

加古川青流戦 ゴキゲン中飛車

朝日杯オープン戦  7八飛戦法

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*