第3期叡王戦 六段予選の日程と組み合わせ


第3期叡王戦の六段予選が行われます。

六段と言えば、佐々木勇気五段が昇段されて、六段になりましたね。

佐々木六段、藤井四段の連勝を止めたということで話題になりましたが、かなりの実力者ですよね。

おそらく、六段でも収まらないのではないかと思います。

叡王戦では、すぐに反映することはできませんから、五段での出場です。

六段予選の日程と組み合わせ

六段予選は7月20日(木)に行われます。

組み合わせは、

10時~ 西尾明六段vs西川和宏六段

14時~ 第1局勝者vs佐々木慎六段

19時~ 千葉幸生六段vs中村太地六段

です。

楽しみな対局が多いですね。

中継

中継は、ニコニコ生放送ですね。

解説は、及川拓馬六段で、聞き手は安食総子女流初段です。

及川六段はオールラウンダーですね。

居飛車から振り飛車まで何でも指します。

得意戦法は特にないとのことですので、裏を返せば何でも好きということですから、真っ当なオールラウンダーなんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

真っ当なオールラウンダーなんて表現があるのかどうかは分かりませんが。

何でも指せますので、どんな戦型になっても問題ないのではないかと思います。

戦型予想

西尾明六段vs西川和宏六段

西尾六段は、居飛車党で、西川六段は振り飛車党ですね。

西川六段は藤井四段とも対局しましたよね。その時は先手番中飛車にしていました。

なので、おそらく対抗型になるんじゃないでしょうか。

西川六段のゴキゲン中飛車で、西尾六段の超速になるような気がします。

超急戦はやらないと思いますが、どうなんでしょうね。

超急戦になるのであれば、ぜひみたいですね。

まだ色んな変化がありそうで、面白そうですので。

2局目は、どちらと佐々木慎六段と対局するのか分かりませんので、3局目の千葉幸生六段と中村太地六段の対局の戦型を予想したいと思います。

千葉六段は居飛車も振り飛車も指すオールラウンダーですね。

中村六段は居飛車党ですね。

なので、戦型を予想するのは難しいんですが…

相居飛車なら、角換わりになるような気がしますし、対抗型なら四間飛車でしょうか。

どうなるか全くわからないので、戦型もかなり楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*