第91期 ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第四局 渡辺明棋聖vs藤井聡太七段の対局速報!中継と日程


棋聖戦第四局 渡辺明棋聖vs藤井聡太七段

第91期 ヒューリック杯棋聖戦五番勝負にて、渡辺明棋聖と藤井聡太七段の第四局が行われます。

第1局と第2局は矢倉で藤井七段の勝利となりました。

第3局は角換わり腰掛け銀で、渡辺棋聖の勝利となり、次の第4局につなげましたね。

渡辺棋聖は痕がないところで、藤井七段の角換わりを受けて立って、研究勝負に持ち込んで、勝利を勝ち取りました。

藤井七段は後1勝で、渡辺棋聖は2勝する必要がありますので、藤井七段のほうが有利な状況ですが、こういうときの渡辺棋聖は非常に強いですし、どうなるかは全く分かりません。

どの対局も見どころ満載のすごい対局でしたし、次の4局も楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

渡辺明棋聖

今年度成績:4勝4敗(勝率:50.0%)
通算成績:661勝335敗(勝率:66.4%)
レーティング:1927
順位:3位

<戦型選択>

居飛車:95.7%
 矢倉:12.6%
 角換わり:29.5%
 横歩取り:8.2%
 相掛かり:14.0%
 力戦:18.4%
 対抗系:13.0%

スポンサードリンク

振り飛車:43%
 中飛車:3.4%
 ノーマル四間飛車:0.5%
 向かい飛車:0.5%

藤井聡太七段

今年度成績:12勝2敗(勝率:85.7%)
通算成績:181勝34敗(勝率:84.2%)
レーティング:1973
順位:1位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:12.0%
 角換わり:30.5%
 横歩取り:4.5%
 相掛かり:13.5%
 力戦:12.5%
 対抗系:27.0%

棋聖戦第四局 渡辺明棋聖vs藤井聡太七段の日程

2020年7月16日(木)9時から対局が行われます。

持ち時間は各4時間です。

先後は、第1局が振り駒の結果、藤井七段の先手番となりましたので、第4局は渡辺棋聖の先手番となります。

棋聖戦第四局 渡辺明棋聖vs藤井聡太七段の中継

中継はAbemaTVにて、行われます。

AbemaTVはこちら

戦型予想

第1局、第2局が矢倉で、第3局が角換わりでしたね。

おそらく、渡辺棋聖は角換わりにしないと思いますので、矢倉か相掛かりでしょうか。

矢倉は指しましたし、予想は相掛かりとしたいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*