第61期王位戦七番勝負第一局 木村一基王位vs藤井聡太七段の対局速報


木村一基王位vs藤井聡太七段

第61期王位戦七番勝負にて、木村一基王位と藤井聡太七段の第1局が行われます。

挑戦者決定戦で、永瀬拓矢二冠と藤井聡太七段が対局。

藤井七段の先手番で角換わり相早繰り銀になり、藤井七段の勝利となりました。

藤井七段は棋聖戦で渡辺棋聖に挑戦中で、タイトル2つ挑戦となりました。

いきなり、タイトルを2つ獲得という可能性も出てきましたね。

ただ、渡辺棋聖はもちろんのこと、木村王位も強いですし、どうなるかは分からないですね。

良い将棋になるのは間違いないですし、楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

木村一基王位

今年度成績:3勝(勝率:100.0%)
通算成績:658勝380敗(勝率:63.4%)
レーティング:1792
順位:10位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:12.2%
 角換わり:29.9%
 横歩取り:22.4%
 相掛かり:16.3%
 力戦:6.8%
 対抗系:12.2%

スポンサードリンク

藤井聡太七段

今年度成績:6勝1敗(勝率:85.7%)
通算成績:178勝33敗(勝率:84.4%)
レーティング:1969
順位:1位

<戦型選択>

居飛車:99.0%
 矢倉:11.6%
 角換わり:29.8%
 横歩取り:4.5%
 相掛かり:13.6%
 力戦:12.1%
 対抗系:27.3%

その他:1.0%

王位戦 木村一基王位vs藤井聡太七段の日程

2020年7月1日(水)9時から対局が行われます。

王位戦は2日制で、7月2日(木)9時に封じ手から再開されます。

持ち時間は各8時間で、先後は振り駒で決まります。

王位戦 木村一基王位vs藤井聡太七段の中継

中継はAbemaTVにて、8時30分から行われます。

1日目

2日目

戦型予想

木村一基王位も藤井聡太七段も居飛車党ですので、相居飛車の将棋ですね。

角換わりも矢倉も相掛かりもどれもありそうです。

予想はお互い得意な角換わりとしたいと思います。

どちらが先手になるかも大事ですし、振り駒から注目です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*