藤井聡太七段vs村田顕弘六段の対局予定!順位戦C級1組第1回戦


順位戦C級1組 藤井聡太七段vs村田顕弘六段

第78期順位戦C級1組第1回戦にて、藤井聡太七段と村田顕弘六段の対局が行われます。

順位戦C級1組の開幕局で、いきなり藤井七段の登場ですね。

藤井七段は3位で、村田六段は29位です。

藤井七段は同率1位になれば、ほぼ昇級できますね。

前期よりもかなり昇級しやすくなっています。

村田六段は同率1位だと昇級は難しいので、全勝を狙うしかないですね。

いきなり藤井七段との対局で、かなり大変ですが、将棋は指してみないと何があるか分かりませんので、十分チャンスはあると思います。

スポンサードリンク

成績とレーティング

藤井聡太七段

今年度成績:8勝2敗(勝率:80.0%)
通算成績:124勝22敗(勝率:84.9%)
レーティング:1886
順位:3位

<戦型選択>

居飛車:98.5%
 矢倉:10.5%
 角換わり:25.6%
 横歩取り:4.5%
 相掛かり:15.0%
 力戦:15.0%
 対抗系:27.8%

その他:1.5%

村田顕弘六段

今年度成績:2勝1敗(勝率:66.6%)
通算成績:243勝174敗(勝率:58.2%)
レーティング:1534
順位:86位

<戦型選択>

スポンサードリンク

居飛車:34.4%
 角換わり:3.1%
 横歩取り:6.2%
 力戦:6.2%
 対抗系:18.8%

振り飛車:62.5%
 中飛車:15.6%
 ノーマル四間飛車:15.6%
 三間飛車:21.9%
 向かい飛車:6.2%
 相振り飛車:3.1%

その他:3.1%

第78期順位戦C級1組 藤井聡太七段vs村田顕弘六段の日程

2019年6月18日(火)10時~行われます。

持ち時間は各6時間で、ほぼ丸1日かけての対局ですね。

先後はすでに決まっていて、村田六段の先手です。

第78期順位戦C級1組 藤井聡太七段vs村田顕弘六段の中継

中継はAbemaTVにて行われます。

AbemaTVはこちら

解説は田村康介七段、伊藤真吾五段、井出隼平四段で聞き手は竹部さゆり女流四段と和田あき女流初段です。

戦形予想

藤井七段は居飛車党で、村田六段は何でも指せるオールラウンダーですね。

2度対局していて、そのときはどちらも居飛車で、相居飛車の将棋でしたね。

なので、また相居飛車になることも十分ありそうです。

2度の対局はどちらも藤井七段が勝利していますので、今度は振り飛車にするというのも考えられます。

これがオールラウンダーの恐ろしいところですね。

予想としては、また相掛かりとしたいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*