藤井聡太七段の対局予定!中村亮介六段との棋王戦予選の中継と日程


第45期棋王戦 予選にて、藤井聡太七段と中村亮介六段の対局が行われます。

藤井七段は村田顕弘六段に勝利し、中村亮介六段は西川慶二八段に勝利しています。

次の対局は大石直嗣七段か平藤眞吾七段か平藤眞吾五段です。

予選でも厳しい対局が続きますが、誰が勝ち抜いていくでしょうか。

そしてまずは、藤井七段と中村六段の対局ですね。

どうなるのか楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

藤井聡太七段

今年度成績:36勝6敗(勝率:85.7%)
通算成績:107勝18敗(勝率:85.6%)
レーティング:1882
順位:3位

<戦型選択>

居飛車:98.2%
 矢倉:9.1%
 角換わり:25.5%
 横歩取り:5.5%
 相掛かり:12.7%
 力戦:16.4%
 対抗系:29.1%

その他:1.8%

中村亮介六段

今年度成績:15勝11敗(勝率:57.6%)
通算成績:252勝220敗(勝率:53.3%)
レーティング:1518
順位:98位

<戦型選択>

居飛車:9.1%
 対抗系:9.1%

振り飛車:81.8%
 中飛車:4.5%
 ノーマル四間飛車:31.8%
 角交換四間飛車:9.1%
 三間飛車:18.2%
 向かい飛車:9.1%
 相振り飛車:9.1%

その他:9.1%

スポンサードリンク

第45期棋王戦 予選 藤井聡太七段 vs 中村亮介六段の日程

2019年1月30日(水)10時から対局が行われます。

持ち時間は各4時間です。

第45期棋王戦 予選 藤井聡太七段 vs 中村亮介六段の中継

ニコニコ生放送

解説は近藤正和六段で、聞き手は宮宗紫野女流二段です。

AbemaTV

AbemaTVはこちら

解説は田村康介七段と金井恒太六段で、聞き手は本田小百合女流三段と谷口由紀女流二段です。

戦型予想

藤井七段は居飛車党で中村六段が振り飛車党ですので、対抗系になるでしょう。

前期の棋王戦でも対局していて、そのときは中村六段がノーマル四間飛車でした。

藤井七段は居飛車穴熊にして、穴熊の硬さが活きる展開になって、藤井七段が攻めきって勝ちとなりました。

やっぱり穴熊が硬すぎますので、ゴキゲン中飛車か角交換振り飛車になるでしょうか。

ただ、中村六段はノーマル四間飛車で居飛車穴熊に組ませて戦う指し方もかなりしていますので、前期棋王戦のようにノーマル四間飛車vs居飛車穴熊になることも十分考えラ得ます。

前期の対局で中村六段がどう思ったかで、戦型が異なってきそうです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*