竜王戦第1局の中継と日程|羽生善治竜王と広瀬章人八段の成績とレーティング


第31期竜王戦 七番勝負 第1局の羽生善治竜王と広瀬章人八段の対局が行われます。

広瀬八段は今年好調でレーティングも1位となっています。

その勢いのまま竜王を奪取するか、それとも羽生竜王が跳ね返すか。

楽しみですね。

スポンサードリンク

成績とレーティング

広瀬章人八段

今年度成績:19勝5敗(勝率:79.1%)
通算成績:370勝201敗(勝率:64.7%)
レーティング:1885
順位:1位

<戦型選択>

居飛車:94.5%
 矢倉:8.3%
 角換わり:36.7%
 横歩取り:14.7%
 相掛かり:3.7%
 力戦:12.8%
 対抗系:18.3%

振り飛車:5.5%
 中飛車:1.8%
 ノーマル四間飛車:2.8%
 相振り飛車:0.9%

羽生善治竜王

今年度成績:14勝14敗(勝率:50.0%)
通算成績:1412勝579敗(勝率:70.9%)
レーティング:1817
順位:6位

<戦型選択>

居飛車:91.1%
 矢倉:14.8%
 角換わり:24.4%
 横歩取り:25.2%
 相掛かり:6.7%
 力戦:11.9%
 対抗型:8.1%

振り飛車:8.9%
 中飛車:2.2%
 ノーマル四間飛車:4.4%
 向かい飛車:0.7%
 相振り飛車:1.5%

竜王戦第1局の日程

2018年10月11日(木)9時から対局が行われ、竜王戦は2日制で、10月12日(金)9時から対局再開となります。

スケジュール

<1日目>

スポンサードリンク

9時:対局開始
12時30分~13時30分:昼食休憩
18時:封じ手

<2日目>

9時:対局開始
12時30分~13時30分:昼食休憩

竜王戦第1局の中継

ニコニコ生放送

<1日目>

解説は塚田泰明九段で聞き手は塚田恵梨花女流1級です。

<2日目>

解説は高橋道雄九段で、聞き手は宮宗紫野女流二段です。

AbemaTV

・1日目

解説は先崎学九段と高野秀行六段で、聞き手は和田あき女流初段と山根ことみ女流初段です。

・2日目

解説は郷田真隆九段と近藤正和六段で、聞き手は本田小百合女流三段と塚田恵梨花女流1級です。

戦形予想

羽生竜王は居飛車が多いオールラウンダーで、広瀬八段は四間飛車穴熊を得意とされていましたが、最近は居飛車が多いですね。

実質、オールラウンダー同士の対局ですね。

ただ、相居飛車の将棋になるのではないでしょうか。

予想としては、角換わりとしたいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*