銀河戦本戦トーナメントHブロック 山本博志四段vs窪田義行七段の対局速報


銀河戦本戦トーナメントHブロックにて、山本博志四段と窪田義行七段の対局が行われます。

山本博志四段は1回戦から対局していて、森村賢平アマ、今泉健司四段、杉本和陽四段、佐々木大地五段、佐藤和俊七段、宮本広志五段に勝利しています。

このまま山本四段が勝ち進んでいくのか、それとも窪田七段が止めるのか、楽しみな対局です。

スポンサードリンク

成績とレーティング

山本博志四段

前年度成績:28勝16敗(勝率:63.6%)
通算成績:32勝22敗(勝率:59.3%)
レーティング:1575
順位:75位

<戦型選択>

振り飛車:100.0%
 三間飛車:76.9%
 相振り飛車:23.1%

窪田義行七段

前年度成績:9勝19敗(勝率:32.1%)
通算成績:416勝414敗(勝率:50.1%)
レーティング:1490
順位:112位

<戦型選択>

振り飛車:83.3%
 ノーマル四間飛車:27.8%
 向かい飛車:38.9%
 相振り飛車:16.7%

その他:13.9%

スポンサードリンク

銀河戦Hブロック 山本博志四段vs窪田義行七段の日程

2020年4月16日(木)8時から行われます。

持ち時間は各15分で、切れたら30秒の秒読みとなります。

また、10分の考慮時間もあります。

先後は振り駒で、決まります。

銀河戦Hブロック 山本博志四段vs窪田義行七段の放送

放送は囲碁・将棋チャンネルにて、放送されます。

囲碁・将棋チャンネルは、J:COM、ケーブルTV、スカパー!、ひかりTVにて視聴できます。

戦型予想

山本博志四段も窪田義行七段も振り飛車党です。

相振りにするか、どちらかが避けて対抗系にするかですね。

ただ、山本四段も窪田七段も相振り飛車を嫌わないので、相振り飛車になるのではないかと思います。

山本四段は三間飛車が得意で、相振り飛車でも得意ですので、三間飛車にするのではないでしょうか。

窪田七段は四間飛車も向かい飛車も指します。

なので、予想としては山本四段の三間飛車、窪田七段の向かい飛車の相振り飛車としたいと思います。

窪田七段は力戦系になることが多いですし、どうなるかは見ないと分かりませんので、そういった意味でも楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*