藤井聡太六段vs糸谷哲郎八段!成績とレーティング・王座戦二次予選の日程や中継


第66期王座戦二次予選にて、藤井聡太六段と糸谷哲郎八段の対局が行われます。

王座戦二次予選は、藤井六段が畠山七段に勝って、糸谷八段は北浜八段に勝ちました。

勝ったほうが挑戦者決定トーナメントへと進めます。

ついに糸谷八段と対局ですね。どんどん強い棋士と当たっていて、それに勝っているので、盛り上がりますよね。

いったいどこまで勝ってしまうのか?

藤井六段の対局はかなり楽しみです。

スポンサードリンク

成績・レーティング

糸谷哲郎八段

レーティング:1785
順位:11位
成績:345勝172敗(勝率:66.7%)

糸谷八段は、最近調子が良く、順位戦も8勝2敗と1位で昇級を決めました。

なので、次の順位戦は名人挑戦もかかるトップのA級です。

<戦型選択>

居飛車:96.4%
 矢倉:2.4%
 角換わり:27.7%
 横歩取り:19.3%
 相掛かり:6.0%
 力戦:25.3%
 対抗系:15.7%

振り飛車:3.6%
 中飛車:1.2%
 ノーマル四間飛車:1.2%
 向かい飛車:1.2%

藤井聡太六段

レーティング:1837
順位:4位
成績:70勝11敗(勝率:86.4%)

<戦型選択>

居飛車:98.6%
 矢倉:10.0%
 角換わり:20.0%
 横歩取り:7.1%
 相掛かり:14.3%
 力戦:15.7%
 対抗系:31.4%

その他:1.4%

スポンサードリンク

日程

王座戦二次予選の糸谷八段と藤井六段の対局は、2018年3月22日(木)10時から行われます。

持ち時間は各5時間で、1日制です。

中継

中継は、ニコニコ生放送にて、行われます。

・ニコニコ生放送

AbemaTVもおそらく中継されると思いますが、まだ書かれていませんでした。

戦型予想

糸谷八段も藤井六段も居飛車党で、相居飛車の将棋になるでしょう。

特に糸谷八段は右玉を得意としている印象があります。なので、もしかしたら右玉が見られるかもしれません。

戦型としては、角換わりになるんじゃないかと思っています。

藤井六段は当然得意とされていますし、糸谷八段もかなり得意としていますので。

お互い得意な戦法なので、避ける理由がないと思います。

なので、角換わりになる確率がかなり高そうです。

佐藤名人にも羽生二冠にも広瀬八段にも勝って、向かう所敵なしの藤井六段に糸谷八段がどんな将棋を指すのか楽しみです。

糸谷八段も昇級してA級になり、トップ棋士の仲間入りですし、藤井六段もトップ棋士と同等かそれ以上の力があるといっても差し支えありませんし、トップ同士のすごい将棋が見られると思います。

この対局は期待しかないですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*