第7期加古川青流戦の藤井聡太四段の対局中継はココ!対局相手は?


第7期加古川青流戦が2017年9月2日(土)10時から行われます。

藤井聡太四段も対局します。

加古川青流戦は、ベスト8まで進んでいて、後3回勝つと優勝ということになります。

藤井四段の対局相手は?

藤井四段は、前期優勝者の井出隼平四段と対局します。

井出四段に勝ちますと、長谷部浩平三段か稲葉聡アマの勝者との対局となります。

稲葉聡アマは、前々期に加古川青流戦で優勝しました。

稲葉陽八段の兄です。

稲葉聡アマも奨励会に入っていたんですが、中学卒業したときに3級でやめてしまったんですよね。

奨励会に入り続けていたら、どうなっていたでしょうね。

間違いなくプロにはなっていたと思いますが…

奨励会は精神的にもそれだけ厳しいということなのでしょうか。

もし、藤井四段と対局することになったら、どんな将棋になるのか? すごい楽しみです。

中継情報

中継はニコニコ生放送にて行われます。

ただし、長谷部浩平三段と稲葉聡アマの対局は中継されません。

スポンサードリンク

10時からは、藤井聡太四段と井出隼平四段の対局のみが中継されて、

14時からは、藤井四段と井出四段の勝者と長谷部三段と稲葉聡アマの勝者との対局が中継されます。

解説は石井健太郎四段で、聞き手は伊藤明日香女流初段です。

戦型予想

藤井四段と井出四段の対局ですね。

井出四段は居飛車から振り飛車まで指すオールラウンダーですね。

振り飛車では特に四間飛車を得意とされています。

なので、振り飛車にするのであれば、四間飛車にするのではないかと思います。

居飛車であれば、相居飛車になると思いますので、相掛かりか角換わりかでしょうか。

矢倉はどうなんでしょうね。藤井四段が一気に攻め潰したりしているので、少し指しにくいような気もしますが。

ただ、可能性として一番高いのは四間飛車ですかね。

藤井四段は相居飛車の将棋はかなり得意とされていますし、振り飛車ならいきなり攻め潰される心配もあまりありませんので。

穏やかにいくのであれば、四間飛車にすると思います。

私は、藤井四段の藤井システム対策が見たいですね。

井出四段は藤井システムも指しますので、藤井四段が穴熊にいって、藤井システムにはどう対処するのかというのも見てみたいです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*