行方尚史八段vs本田奎四段 棋王戦挑決トーナメントの中継と日程


棋王戦挑決トーナメント 行方尚史八段vs本田奎四段

第45期棋王戦挑戦者決定トーナメントにて、行方尚史八段と本田奎四段の対局が行われます。

行方八段は終盤の鋭いトップ棋士ですね。

本田四段は勝率8割超えで、新人ですが、かなり実力のある棋士です。

トップ棋士の行方八段にどう戦うのか、楽しみです。

勝利しますと、佐藤天彦九段との対局になります。

トップ棋士ばかりの対局で、面白い将棋が続きます。

スポンサードリンク

成績とレーティング

行方尚史八段

今年度成績:4勝4敗(勝率:50.0%)
通算成績:628勝406敗(勝率:60.7%)
レーティング:1689
順位:33位

<戦型選択>

居飛車:99.1%
 矢倉:17.0%
 角換わり:15.1%
 横歩取り:20.8%
 相掛かり:14.2%
 力戦:14.2%
 対抗系:17.9%

その他:0.9%

スポンサードリンク

本田奎四段

今年度成績:13勝0敗(勝率:81.2%)
通算成績:20勝5敗(勝率:80.0%)
レーティング:1668
順位:39位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:5.9%
 角換わり:5.9%
 相掛かり:35.3%
 対抗系:52.9%

棋王戦挑決トーナメント行方尚史八段vs本田奎四段の日程

2019年8月15日(木)10時から対局が行われます。

持ち時間は各4時間で、先後は振り駒によって、決まります。

棋王戦挑決トーナメント行方尚史八段vs本田奎四段の中継

中継はAbemaTVにて、行われます。

AbemaTVはこちら

中継のみで、解説はありません。

戦型予想

行方八段も本田四段も居飛車党ですので、相居飛車の将棋になるでしょう。

本田四段は相掛かりを得意とされていますので、後手番なら相掛かりにすると思います。

先手番ですと、行方八段が戦型を選べそうですね。

行方八段は何でも指されますので、角換わりも矢倉も相掛かりもどれもありそうです。

予想としては、相掛かりとしたいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*