藤井聡太七段7月の対局予定!順位戦 C級1組・豊川孝弘七段の中継と日程


第77期順位戦 C級1組にて、藤井聡太七段と豊川孝弘七段の対局が行われます。

藤井七段の順位戦C級1組での初戦ですね。

本来は、6月19日に森下卓九段との対局が初戦だったんですが、延期になりました。

なので、豊川七段との対局が初戦となりました。

あのダジャレ解説で有名な豊川七段ですね。

王座戦一次予選と棋王戦予選の2度対局していて、王座戦では豊川七段の雁木に対して藤井四段が急戦で攻めて勝利、棋王戦では角換わりになり藤井四段の勝利となりました。

次はどうなるでしょうか。

非常に楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

藤井聡太七段

今年度成績:9勝0敗(勝率:100%)
通算成績:80勝12敗(勝率:86.9%)
レーティング:1866
順位:2位

<戦型予想>

居飛車:98.8%
 矢倉:9.9%
 角換わり:22.2%
 横歩取り:6.2%
 相掛かり:12.3%
 力戦:16.0%
 対抗系:32.1%

その他:1.2%

豊川孝弘七段

今年度成績:3勝0敗(勝率:100%)
通算成績:453勝406敗(勝率:52.7%)
レーティング:1470
順位:113位

<戦型予想>

スポンサードリンク

居飛車:76.5%
 矢倉:5.9%
 角換わり:23.5%
 相掛かり:17.6%
 力戦:11.8%
 対抗系:17.6%

振り飛車:5.9%
 向かい飛車:5.9%

その他:17.6%

豊川孝弘七段vs藤井聡太七段の日程

2018年7月3日(火)10時から行われます。

持ち時間は各6時間で、途中 昼食休憩と夕食休憩があります。

昼食休憩時間:12時~12時40分
夕食休憩時間:18時~18時40分

豊川孝弘七段vs藤井聡太七段の中継

ニコニコ生放送

解説は上村亘四段で、聞き手は本田小百合女流三段です。

AbemaTV

AbemaTVはこちら

戦型予想

雁木と角換わりになりましたので、次は相掛かりでしょうか。

豊川七段もかなり指しますし、藤井七段も得意としていますので。

ただ、藤井七段の得意な戦法に持って行かせないようにするために、力戦にする可能性もありそうです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*