第3期叡王戦八段予選の日程と組み合わせ


第3期叡王戦の八段予選が行われます。

メチャクチャ好カードで、泉正樹八段と橋本崇載八段と稲葉陽八段と木村一基九段という最強の方たちによる対局です。

木村九段だけ、九段ですが今年の6月26日に昇段したばかりということで、反映されずに八段での出場となります。

ただ、九段だから有利かというと、全くそんなことはないでしょう。

みんな強すぎますからね。

拮抗した面白い将棋になると思います。

日程と組み合わせ

日程は、2017年7月27日14時~です。

14時~ 泉正樹八段vs稲葉陽八段

19時~ 木村一基九段vs橋本崇載八段

どちらの対局も面白そうですね。

中継は?

中継はニコニコ生放送ですね。

解説は屋敷伸之九段で、聞き手は山田久美女流四段です。

屋敷九段はオールラウンダーで居飛車も振り飛車も指されますが、攻め将棋ですね。

スポンサードリンク

2枚の銀を繰り出して、攻め潰す将棋を得意とされています。

解説もうまくて、かなり分かりやすいので、参考になると思います。

戦型予想

まずは、14時から行われる泉正樹八段と稲葉陽八段の対局ですね。

どちらも居飛車党なので、相居飛車の対局になると思います。

ただ、泉八段は袖飛車も指したりするんですよね。

もしかしたら、袖飛車にする可能性もあります。

稲葉八段が袖飛車にどう対応するのか見てみたいので、ぜひ袖飛車指してもらいたいです。

袖飛車にしないのでしたら、角換わりになるのではないかと思います。

角換わりの方がなる確率は高いでしょうね。

続いて、木村一基九段と橋本崇載八段の対局ですね。

これが一番難しいですね。

橋本八段、居飛車も振り飛車も何でも指しますので。

振るとしたら、ゴキゲン中飛車でしょうか。

かなり得意とされていますよね。

ゴキゲン中飛車に対しては、超急戦か超速かになると思いますが、木村九段でしたら超速でしょうね。

居合抜き超速にする可能性はありますが。

いずれにしても、楽しみな対局ですね。

どちらもかなり面白い対局になりそうです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*