藤井聡太四段初の順位戦。相手は瀬川晶司五段!【中継あり】


藤井聡太四段が初の順位戦に登場します。

順位戦は、C級2組からですね。

勝っていって、1つずつ昇級していき、A級になって、A級で1位になると、名人に挑戦します。

また、C級1組に昇級すると五段、B級2組に昇級すると六段、B級1組に昇級すると7段、A級に昇級すると八段になります。

そして、名人になると、九段ですね。

他にも昇段の規定は色々ありますが、一番直結しているのがこの順位戦です。

なので、一番重要な対局になってくると思います。

藤井聡太四段は、6月15日に瀬川晶司五段と対局します。

順位戦の中継

中継はニコニコ生放送で、行われます。

開場は9時50分~開演は10時~となっています。

解説は佐々木勇気五段で、聞き手は山口絵美菜女流1級です。

佐々木五段は何度か解説されていますが、鋭い筋を説明してくれたりしていて、かなり参考になります。

藤井四段と瀬川五段の対局をどう解説してくれるのか?

スポンサードリンク

楽しみです。

戦型予想

瀬川五段は、アマチュアからプロになったということで、有名になった方ですね。

居飛車を指されていますので、おそらく相居飛車になると思います。

問題は相居飛車は戦型が多すぎるということですね。

色々指されているので、戦型を絞るのも難しいんですよね。

個人的には、横歩取りがみたいです。

今の所、藤井四段は横歩取りを指していませんので。

どういった横歩取りを指すのか見てみたいです。

ちょうど解説も横歩取り佐々木流で有名な佐々木五段ですし。

佐々木五段の横歩取りの解説も交えて、見てみたいですね。

ただ、ここまでの流れを見ている限りですと、横歩取りにはならないでしょうか。

一番可能性として高そうなのは角換わりですね。

藤井四段が得意としていますし、瀬川五段も角換わりを指されますので。

そうなると、やっぱり角換わりになるのではないかと思います。

いずれにしても、この対局は楽しみです。

藤井四段の連勝記録ももちろんですが、瀬川五段がどう立ち回るのかというのも気になります。

どんな対局になるのか?

すっごい楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*