竜王戦第二局 広瀬章人竜王vs豊島将之名人の対局速報!


第32期竜王戦 七番勝負 広瀬章人竜王vs豊島将之名人の第2局が行われます。

第1局は豊島名人の勝利でした。

七番勝負ですので、まだまだどうなるか分からないですね。

また、第1局から超手数の大熱戦で、どちらが勝つのか最後まで分からない将棋でしたので、第2局もまたすごい将棋が見られそうで、楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

広瀬章人竜王

今年度成績:8勝4敗(勝率:66.7%)
通算成績:402勝221敗(勝率:64.5%)
レーティング:1865
順位:5位

<戦型選択>

居飛車:96.3%
 矢倉:7.5%
 角換わり:39.8%
 横歩取り:11.8%
 相掛かり:8.1%
 力戦:11.8%
 対抗系:17.4%

振り飛車:3.7%
 中飛車:1.2%
 ノーマル四間飛車:1.9%
 相振り飛車:0.6%

豊島将之名人

今年度成績:26勝13敗(勝率:66.7%)
通算成績:467勝208敗(勝率:69.2%)
レーティング:1898
順位:2位

<戦型選択>

居飛車:96.5%
 矢倉:7.4%
 角換わり:34.7%
 横歩取り:15.3%
 相掛かり:9.9%
 力戦:14.4%
 対抗系:14.9%

振り飛車:2.5%
 相振り飛車:2.5%

その他:1.0%

竜王戦第2局 広瀬章人竜王vs豊島将之名人の日程

竜王戦は2日制で、2019年10月23日(水)9時~と10月24日(木)9時~行われます。

持ち時間は8時間で、切れると1分の秒読みとなります。

対局スケジュール

<1日目>

9時~ 対局開始
12時30分~13時30分 昼食休憩
18時 封じ手

<2日目>

9時~ 対局開始
12時30分~13時30分 昼食休憩

竜王戦第2局 広瀬章人竜王vs豊島将之名人の中継

ニコニコ生放送

<初日>

スポンサードリンク

解説は加藤一二三九段で、聞き手は山田久美女流四段です。

プレミアム限定で、評価値放送も行われます。

<2日目>

解説は深浦康市九段で、聞き手は飯野愛女流初段です。

プレミアム限定で、評価値放送もあります。

AbemaTV

初日

解説は大平武洋六段と藤森哲也五段で、聞き手は上田初美女流四段と飯野愛女流初段です。

2日目

解説は行方尚史八段と高見泰地七段で、聞き手は山口恵梨子女流二段と長谷川優貴女流二段です。

戦型予想

1局目は豊島名人の先手番で、角換わりでしたね。

今度は広瀬竜王の先手番ですので、広瀬竜王に戦型を選ぶ権利がありそうです。

豊島名人が誘導するとしたら、横歩取りですが、豊島名人はしないでしょう。

そうなると、広瀬竜王が角換わりか矢倉か相掛かりかを選べます。

広瀬竜王はどれも指していますので、どれを選ぶのか全くわからないですね。

ただ、豊島名人は角換わりを大得意としていますので、角換わりは避けるのではないかと思います。

矢倉か相掛かりかですが、王将戦の挑決リーグ戦では広瀬竜王が先手で、矢倉を指していましたので、今度は相掛かりにするのではないでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*