【高見泰地叡王vs藤井聡太七段】AbemaTVトーナメント準決勝の中継と日程


AbemaTVトーナメント準決勝にて、高見泰地叡王と藤井聡太七段の対局が行われます。

AbemaTVトーナメントは、5分切れ負けで、1手ごとに5秒追加される超早指し戦ですね。

普段のタイトル戦とはまた違ったスピーディーな展開を楽しむことができます。

いくらプロとはいえ、早指しで最善手を指し続けるのは難しいため、最後の最後で逆転もあります。

なので、最後の最後までどうなるか分からないスリルある将棋を見られます。

スポンサードリンク

成績とレーティング

高見泰地叡王

今年度成績:13勝6敗(勝率:68.4%)
通算成績:169勝104敗(勝率:61.9%)
レーティング:1741
順位:20位

<戦型選択>

居飛車:94.4%
 矢倉:18.5%
 角換わり:1.9%
 横歩取り:27.8%
 相掛かり:7.4%
 力戦:16.7%
 対抗系:22.2%

振り飛車:3.7%
 中飛車:1.9%
 相振り飛車:1.9%

その他:1.9%

藤井聡太七段

今年度成績:16勝3敗(勝率:84.2%)
通算成績:87勝15敗(勝率:85.2%)
レーティング:1848
順位:2位

スポンサードリンク

<戦型選択>

居飛車:98.9%
 矢倉:11.2%
 角換わり:21.3%
 横歩取り:6.7%
 相掛かり:11.2%
 力戦:16.9%
 対抗系:31.5%

その他:1.1%

高見泰地叡王vs藤井聡太七段の日程

2018年8月26日(日)20時~22時43分

高見泰地叡王vs藤井聡太七段の中継

中継は、AbemaTVにて行われます。

AbemaTVはこちら

解説は森内俊之九段で、聞き手は山口恵梨子女流二段です。

戦型予想

高見叡王も藤井七段も居飛車党なので、相居飛車の将棋になるでしょう。

高見叡王は矢倉や横歩取りが多いので、そういった展開になるかもしれないですね。

藤井七段は相手の戦法に受けて立つことが多いので、横歩取りにするのであれば、藤井七段も避けないと思います。

あるいは、超早指しなので、力戦にしてしまうのも手ですね。

咎めるのも難しいですし、読み抜けがあると一気に形勢が傾きますので。

高見叡王と藤井七段がどう考えるかですね。

非常に楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*