竜王戦6組昇級者決定戦 加藤一二三九段vs高野智史四段 解説に中原誠十六世名人!


第30期竜王戦6組昇級者決定戦にて、加藤一二三九段が高野智史四段と対局します。

日程は、2017年6月20日10時~

ニコニコ生放送にて、完全生中継されます。

感想戦まで無料放送されるとのことです。

解説・聞き手

解説は高橋道雄九段で、聞き手は宮宗紫野(旧、熊倉紫野)女流初段です。

師弟での解説と聞き手ですね。

それだけではなくて、ゲスト解説もいます。

ゲスト解説は、中原誠十六世名人です。

中原玉や中原流と呼ばれる指し方が多くあり、加藤一二三九段とともにずっと活躍されてきた棋士ですね。

加藤一二三九段と何度も対局していますし、一番良く知っている方なのではないでしょうか。

中原誠十六世名人がゲストで登場して解説してくれるとのことですので、どんな解説になるのか? すごい楽しみです。

中原誠十六世名人は、引退してからは、全く話を聞きませんが、今はどうしていたんでしょうか。

スポンサードリンク

その辺の近況も話してもらえたらなぁと思います。

それにしてもドワンゴさん、すごい人を連れてきますね。

加藤一二三九段と高野智史四段の対局もそうですが、解説も楽しみです。

戦型予想

高野四段は若手棋士で、居飛車党ですね。

過去棋譜を見てみると、相掛かりや角換わりが多い印象でした。

加藤九段は、あまり角換わりが好きな印象がないので、相掛かりか角換わりかですと、相掛かりになるような気がします。

あるいは、高野四段が矢倉にするかですね。

矢倉にするのであれば、加藤九段は喜んで、矢倉を指すと思います。

なので、高野四段がどう出るか? でしょう。

ここにかかってくるような気がします。

過去棋譜を見る限りですと、相掛かりになるような気もしますが…

難しいですね。

加藤九段の将棋はもう見れなくなってしまいますので、見逃さないようにしたいです。

それと何と言っても、中原誠十六世名人ですよね。

この方が解説をしてくれることなんて、もうないんじゃないかと思いますから、中原十六世名人の解説は聞き逃せないです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*