第68期王座戦挑決トーナメント 羽生善治九段vs飯島栄治七段の対局速報


羽生善治九段vs飯島栄治七段

第68期 王座戦 挑戦者決定トーナメントにて、羽生善治九段と飯島栄治七段の対局が行われます。

挑戦者決定トーナメントの初戦ですね。

勝者は久保利明九段か松尾歩八段の勝者との対局となります。

羽生九段はタイトル獲得数100期に向けて、勝ち進めてもらいたいですね。

ただ、飯島七段もかなりの強豪ですし、どうなるかは分かりません。

かなり楽しみです。

スポンサードリンク

成績とレーティング

羽生善治九段

今年度成績:3勝0敗(勝率:100.0%)
通算成績:1459勝608敗(勝率:70.6%)
レーティング:1846
順位:5位

<戦型選択>

居飛車:91.9%
 矢倉:11.4%
 角換わり:31.9%
 横歩取り:19.0%
 相掛かり:10.0%
 力戦:8.6%
 対抗系:11.0%

振り飛車:8.1%
 中飛車:1.4%
 ノーマル四間飛車:4.3%
 角交換四間飛車:1.0%
 向かい飛車:0.5%
 相振り飛車:1.0%

スポンサードリンク

飯島栄治七段

前年度成績:2勝1敗(勝率:66.7%)
通算成績:415勝292敗(勝率:58.7%)
レーティング:1610
順位:62位

<戦型選択>

居飛車:88.3%
 角換わり:5.0%
 横歩取り:26.7%
 相掛かり:28.3%
 力戦:8.3%
 対抗系:20.0%

振り飛車:10.0%
 ノーマル四間飛車:1.7%
 相振り飛車:8.3%

その他:1.7%

王座戦 挑決トーナメント 羽生善治九段vs飯島栄治七段の日程

2020年5月21日(木)10時から対局が行われます。

持ち時間は各5時間で、先後は振り駒で、決まります。

王座戦 挑決トーナメント 羽生善治九段vs飯島栄治七段の中継

中継はAbemaTVにて、行われます。

AbemaTVはこちら

戦型予想

羽生九段も飯島七段も居飛車党ですので、相居飛車になるでしょう。

角換わりか相掛かりになりそうですが、飯島七段は相掛かりが得意ですし、相掛かりになるのではないかと思います。

飯島七段は相掛かりの研究が深くて、かなり激しい変化も指されますし、乱戦になるかもしれません。

序盤からどうなるか楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*