第78期名人戦七番勝負第六局 豊島将之名人vs渡辺明二冠の対局速報


豊島将之名人vs渡辺明二冠

第78期名人戦七番勝負 豊島将之名人vs渡辺明二冠の第六局が行われます。

  • 第1局は角換わり腰掛け銀で、渡辺二冠の勝利。
  • 第2局は相掛かりで、豊島名人の勝利。
  • 第3局は渡辺三冠の高美濃囲いに対して、豊島名人が急戦にして、豊島名人の勝利。
  • 第4局は相矢倉の脇システムになり、渡辺二冠の勝利。
  • 第5局は渡辺二冠が雁木模様から四間飛車にする力戦で、渡辺二冠の勝利。

豊島名人の2勝、渡辺二冠の3勝で、渡辺二冠が一歩リードとなりました。

渡辺二冠が後手番の第5局で取れたのが大きいですね。

第3局で、豊島名人の急戦策で潰されてしまいましたので、もう指さないかと思いましたが、さらに深く研究されてこられましたね。

今度は四間飛車にする作戦で、かなり大変な将棋になりましたが、渡辺二冠がなんとか勝ちました。

このまま渡辺二冠が突き放すのか、それとも豊島名人が取り返すでしょうか。

注目の第六局です。

スポンサードリンク

成績とレーティング

豊島将之名人

今年度成績:7勝8敗(勝率:46.7%)
通算成績:487勝222敗(勝率:68.71%)
レーティング:1894
順位:4位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:9.9%
 角換わり:37.6%
 横歩取り:9.9%
 相掛かり:20.8%
 力戦:15.8%
 対抗系:5.9%

スポンサードリンク

渡辺明二冠

今年度成績:7勝6敗(勝率:53.8%)
通算成績:664勝337敗(勝率:66.3%)
レーティング:1932
順位:3位

<戦型選択>

居飛車:98.1%
 矢倉:13.1%
 角換わり:29.9%
 横歩取り:0.9%
 相掛かり:20.6%
 雁木:0.9%
 力戦:21.5%
 対抗系:11.2%

振り飛車:1.9%
 四間飛車:1.9%

名人戦第六局 豊島将之名人vs渡辺明二冠の日程

2020年8月15日(土)9時から対局が行われます。

名人戦は2日制で、8月16日(日)9時に封じ手から再開されます。

持ち時間は各9時間です。

先後は渡辺二冠の先手番となります。

名人戦第六局 豊島将之名人vs渡辺明二冠の中継

中継はAbemaTVにて、行われます。

1日目

初日は中継のみで、解説はありません。

2日目

解説は森内俊之九段と八代弥七段で、聞き手は千葉涼子女流四段と加藤桃子女流三段です。

戦型予想

次は渡辺二冠の先手番ですので、豊島名人の得意な角換わりにはしないでしょう。

なので、相掛かりか矢倉にするのではないかと思います。

渡辺二冠は矢倉が得意ですし、最近はプロ間で矢倉が再び流行していますので、矢倉と予想したいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*