第70期王将戦七番勝負 第1局 渡辺明王将vs永瀬拓矢王座の対局速報!中継と日程


渡辺明王将vs永瀬拓矢王座

第70期王将戦七番勝負 渡辺明王将vs永瀬拓矢王座にて、第1局が行われます。

王将戦挑戦者決定リーグ戦で、豊島竜王と永瀬王座が5勝1敗で、プレーオフの結果 永瀬王座の勝利となりました。

ということで、挑戦者は永瀬王座となりました。

永瀬王座も豊島竜王も最強棋士ですし、渡辺王将からしたら、どっちが来ても、そこまで変わらないでしょうね。

受けの強い永瀬王座と細い攻めでもつなげられる渡辺王将。

対照的な棋士同士の対局で、楽しみな勝負です。

スポンサードリンク

成績とレーティング

渡辺明王将

今年度成績:14勝10敗(勝率:58.3%)
通算成績:671勝341敗(勝率:66.3%)
レーティング:1911
順位:4位

<戦型選択>

居飛車:98.0%
 矢倉:18.4%
 角換わり:21.4%
 横歩取り:2.0%
 相掛かり:20.4%
 雁木:1.0%
 力戦:20.4%
 対抗系:14.3%

振り飛車:2.0%
 四間飛車:2.0%

永瀬拓矢王座

今年度成績:35勝17敗(勝率:67.3%)
通算成績:385勝151敗(勝率:71.8%)
レーティング:1916
順位:3位

スポンサードリンク

<戦型選択>

居飛車:97.4%
 矢倉:16.7%
 角換わり:30.7%
 横歩取り:13.2%
 相掛かり:12.3%
 雁木:0.9%
 力戦:9.6%
 対抗系:14.0%

振り飛車:2.6%
 四間飛車:1.8%
 三間飛車:0.9%

王将戦 第1局 渡辺明王将vs永瀬拓矢王座の日程

王将戦は2日制で、2021年1月10日(日)9時から対局が始まります。

1月11日(月)9時に封じ手から再開されます。

持ち時間は各8時間です。

先後は振り駒で、決まります。

王将戦 第1局 渡辺明王将vs永瀬拓矢王座の中継

中継は将棋プレミアムにて、有料で行われます。

将棋プレミアムはこちら

毎日新聞で棋譜中継が行われて、30日間は無料で見られます。

毎日新聞はこちら

戦型予想

渡辺明王将といえば、矢倉ですね。

永瀬拓矢王座も矢倉は得意とされていますし、角換わりや相掛かり、横歩取りも得意ですね。

永瀬王座が何でも指しますので、かなり戦型は絞りにくいですが、矢倉としたいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*