朝日杯 八代弥七段vs宮田敦史七段/石川陽生七段vs遠山雄亮六段の対局速報!中継と日程


八代弥七段vs宮田敦史七段

朝日杯一次予選にて、八代弥七段vs宮田敦史七段と石川陽生七段vs遠山雄亮六段とその勝者同士の対局が行われます。

八代七段は堀口一史座七段に勝利して、宮田七段は佐藤慎一五段に勝利しています。

石川七段は小倉久史七段と黒沢怜生五段に勝利しています。

遠山六段は北島忠雄七段に勝利しています。

勝者が一次予選通過となります。

一次予選を通過した棋士は井上慶太九段のみとなっています。

次が誰になるでしょうか。

楽しみな対局です。

スポンサードリンク

成績とレーティング

今年度成績:8勝3敗(勝率:72.7%)
通算成績:222勝129敗(勝率:63.2%)
レーティング:1673
順位:36位

居飛車:93.3%
 矢倉:4.4%
 角換わり:28.9%
 横歩取り:6.7%
 相掛かり:24.4%
 力戦:15.6%
 対振り飛車:13.3%

振り飛車:6.7%
 相振り飛車:6.7%

宮田敦史七段

今年度成績:7勝4敗(勝率:63.6%)
通算成績:374勝256敗(勝率:59.4%)
レーティング:1594
順位:66位

<戦型選択>

居飛車:94.7%
 矢倉:26.3%
 角換わり:21.1%
 横歩取り:5.3%
 相掛かり:15.8%
 力戦:15.8%
 対振り飛車:10.5%

振り飛車:5.3%
 四間飛車:5.3%

スポンサードリンク

石川陽生七段

今年度成績:4勝2敗(勝率:66.7%)
通算成績:493勝527敗(勝率:48.3%)
レーティング:1396
順位:142位

遠山雄亮六段

今年度成績:6勝4敗(勝率:60.0%)
通算成績:265勝221敗(勝率:54.5%)
レーティング:1620
順位:57位

<戦型選択>

居飛車:100.0%
 矢倉:11.5%
 角換わり:26.9%
 横歩取り:7.7%
 相掛かり:26.9%
 力戦:19.2%
 対抗系:7.7%

第14回朝日杯一次予選の日程

2020年8月23日(日)10時から対局が行われます。

持ち時間は各40分で、切れたら1分の秒読みとなります。

先後は振り駒で、決まります。

対局スケジュール

10時~ 八代弥七段vs宮田敦史七段

14時~ 石川陽生七段vs遠山雄亮六段

19時~ 第1局勝者vs第2局勝者

第14回朝日杯一次予選の中継

中継はAbemaTVにて、行われます。

AbemaTVはこちら

中継のみで、解説はありません。

戦型予想

八代弥七段vs宮田敦史七段

八代弥七段も宮田敦史七段も居飛車党ですので、相居飛車ですね。

お互い得意な角換わりになりそうです。

石川陽生七段vs遠山雄亮六段

石川陽生七段は振り飛車党で、遠山雄亮六段は居飛車党ですので、対抗系でしょう。

石川七段は三間飛車が得意なので、三間飛車にすると思います。

遠山六段は穴熊も得意とされていますので、居飛車穴熊にするのではないでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*