里見香奈女流五冠vs黒田尭之四段 叡王戦段位別予選四段戦の棋譜速報


第5期叡王戦段位別予選四段戦の里見香奈女流五冠と黒田尭之四段が対局した棋譜です。



スポンサードリンク

里見女流五冠はゴキゲン中飛車にしました。

黒田四段は超速にして、里見女流五冠は銀対抗の形ですね。

黒田四段vs里見女流五冠

△4四歩に▲5四歩と突いていきましたね。

次に△4三金と上がられると飛車先が交換できなくなってしまいますので、交換するなら今しかありません。

飛車交換して激しい展開に

黒田四段vs里見女流五冠

黒田四段は飛車をぶつけていき、飛車交換になりました。

里見女流五冠が先に飛車を下ろして龍を作ります。

攻めるのであれば、ここで△7九飛と下ろしていくのでしょうか。

里見女流五冠の攻めとしては、▲5五銀とぶつけていくことになりそうです。

△同銀なら▲同角もありますが、▲5三龍と金を取るのもありますね。

黒田四段は、その展開は好まないということで、△5一金▲8二龍としてから、△7九飛と下ろします。

攻め手を作る叩きの歩

黒田四段vs里見女流五冠

5五銀から銀交換になって、▲5四歩と叩いた局面ですね。

取れば▲7三角成が次の▲6三馬で2枚の金取りの先手になります。

スポンサードリンク

△4三金でも6三馬が金取りと歩成りの狙いがあります。

△6三金は▲5二銀がありますし、△5二金は▲6四角が歩成りを見せることができます。

どれも味が悪いということで、△同金▲7三角成△5二歩で受けましたね。

成るべきか成らないべきか

黒田四段vs里見女流五冠

ここで、5三桂成か5三桂不成か難しいところですね。

桂成は金が逃げると4九飛成と取れますので、5九歩か5九香で受けることになりそうです。

黒田四段は△5三桂不成としました。

▲3八金上と逃げる一手ですね。

△4九桂成と追うことはできますが、▲同金△同飛成のときに▲4三香をどうするかですね。

△3一金ですと▲2五桂としばられながら角取りの先手を取られて、苦しそうです。

おそらく、この辺りで誤算があったのではないかと思います。

△1五歩と端から手を作りにいきましたね。

鋭く切り込む

黒田四段vs里見女流五冠

△1六歩に▲1八歩と受けたり、▲1八香から反発していくのも自然に見えますが、里見女流五冠は、▲4三香と鋭くいきました。

逃げ道がありませんし、かなり危ない状況ですが、読み切っているということでしょう。

黒田四段としても受けがありませんので、△1七銀と攻めにいくしかないですね。

かなり攻め込まれますが、里見女流五冠の読み通り受け切って、勝ちとなりました。

投了図以下

黒田四段vs里見女流五冠

△5一香と受けましたが、▲同馬と取られて、黒田四段の投了となりました。

以下、5一香と打ったからには△同角としたいですが、▲同龍が▲2一成香△3三玉▲4二銀△2四玉▲3六桂△1四玉▲1六香△1五角▲2六桂までの詰めろとなります。

角しかありませんし、先手は駒がたくさんありますので、受けは効かないですね。

△1七桂成から王手は続きますが、詰みはありませんので、投了やむなしです。

「出雲のイナズマ」の名の通り、里見女流五冠らしい鋭い攻めで勝ちとなりました。

すごい見切りで、次の対局も楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*