中村太地六段、王座奪取なるか?王座戦第4局 羽生善治王座との対局中継・日程


第65期王座戦、羽生善治王座と中村太地六段の第4局が行われます。

王座戦は、五番勝負で、羽生王座の1勝、中村六段の2勝となっています。

中村六段が先に2勝して、あと1勝するとタイトル奪取という所まできました。

そこで、第3局だったんですが、羽生王座が勝って次につなげました。

依然として、羽生王座にとっては苦しい展開ですが、これまでこういったことは何度も経験されている方ですからね。

この先どうなるか全く分かりません。

スポンサードリンク

王座戦第4局の日程

王座戦第4局は、10月11日水曜日9時から行われます。

持ち時間各5時間の1日制です。

9時 対局開始
12時10分~13時 昼食休憩
18時10分~19時 夕食休憩

王座戦第4局の中継

中継は、ニコニコ生放送とAbemaTVにて行われます。

・ニコニコ生放送

ニコニコ生放送での解説と聞き手は永瀬拓矢六段と貞升南女流初段です。

大盤解説は、13時からとなります。

・AbemaTV

スポンサードリンク

AbemaTVはこちら

解説は、福崎文吾九段、田村康介七段、杉本昌隆七段で聞き手は、竹部さゆり女流三段と安食総子女流初段です。

戦型予想

第1局は羽生王座の雁木、中村六段の矢倉となりました。

第2局は相掛かりで、第3局は角換わりですね。

相居飛車の戦型であと残っているものといえば、横歩取りですね。

なので、横歩取りになる可能性が高そうです。

あるいは矢倉vs矢倉もあるかもしれませんね。

第1局では雁木ですので。

矢倉と似ているといえば似ていますが、違うといえば違いますので。

今度はガチガチの矢倉対決になることも考えられそうです。

ただ可能性としては横歩取りの方が高いのではないでしょうか。

この王座戦で戦っていない戦型ですので。

王座戦もどうなるんでしょうか。

中村六段が王座となるのか? それとも羽生王座が最終局までつなげるのか?

王座戦は壮絶な対局ばっかりですからね。

どの対局もどちらが勝ってもおかしくない対局ばかりで、きん差で勝敗が決まっているので、どうなるか全く想像できません。

第4局もそういった展開になるのではないかと思います。

間違いなく面白い対局になるので、要チェックですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*